総再生回数

659,825,146

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プラン

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プラン
イタリアでもスマートフォンの普及率は高く、各携帯キャリアがプロモーションをきそっています。契約の複雑さは日本と同じで、キャリアごとに様々なプランが用意されています。携帯電話以外にも、固定電話やインターネットとのセット契約もあり、全ての組み合わせを知り、携帯電話の契約をすることはとても難しいです。そこで、とりあえず自分の好きなキャリアで契約するか、その時のプロモーションで気に入ったものや知人、友人の使うキャリアにしてみるのも良いかもしれません。
それでは、イタリアの携帯・スマホ事情で知っておきたい情報をお伝えします。

1.イタリアの4大携帯キャリア

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プラン・イタリアの4大携帯キャリア
イタリアにはTIMWind3(トレ)Vodafoneの4つのキャリアがあります。

TIM(ティム)

テレコムイタリア(日本のNTTのような存在)のアンテナを使っているので、他社がカバー出来ていないエリアもカバーしています。値段は多少張りますが、信用度は一番。

Wind(ウィンド)

使用料金が安め。都市部でも建物の中などで繋がりにくくなるポイントもあります。

3(Tre)(トレ)

使用料金が安め。カバーしているエリアは少なくなりますが、通話の場合、3が圏外になったときTIMに自動に切り替わります。その際の通話料は3の通話プランになります。また、都市部で使用する分には何も問題なく使えます。

Vodafone

カバーしているエリアは広く、圏外になることはまずありません。使用料金と使い勝手の良さでは一番バランスが取れているかもしれません。

2.プリペイドSIM

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プラン・プリペイドSIM
イタリア携帯の使い勝手の良さの一つは、このプリペイドSIM。月払いの契約ではなく、先払い式なので長期の旅行や短期留学にはとても便利です。携帯に縛られず、SIMを交換するだけでどの携帯も同じように使えます。

プリペイドSIMの特徴

・パスポートや身分証明書だけで買うことができる
・プリペイドなので使い過ぎ防止に効果的
・どのキャリアも5ユーロからと低価格で使う分だけ課金できる

プリペイドSIMの買い方

キャリアショップに行って直接購入します。すぐに電話番号が発行されて、SIMと暗証番号を貰えます。暗証番号は携帯の電源をつける時に必要になります。必要なものは、パスポート又はイタリアの身分証明書です。

SIMの買い方

ショップに行き、新しいSIMが欲しい事を伝える

SIMの値段と、最初にいくら分入っているのかを言われるので、確認し、身分証明書を提出する(店はコピーを取る)

お金を支払いSIMを受け取る

新しいSIMは受け取り後、数十分〜数時間で使えるようになります。

プリペイドSIMのリカリカ(入金)の仕方

携帯ショップ、タバッキ、スーパーなどでリカリカしたいと伝える

携帯キャリアといくら分リカリカするのかを伝える

電話番号を伝え直接入金してもらうか、スクラッチになっているカードを受け取る。

スクラッチカードの場合は、カードに書いてある電話番号に電話し、ガイドにそって、コード番号を携帯に入力する。

直接伝える方法もスクラッチカードの場合もリカリカされたら、メールが届きます。

⇒イタリアのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.携帯、スマホ、SIM購入おすすめ4プラン

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プラン・携帯、スマホ、SIM購入おすすめ4プラン

携帯をほとんど使わない場合(月に〜約10ユーロ)

一番安い携帯を購入し(約30ユーロ〜)プリペイドSIMを購入。何のプランにも入らず、使う分だけ入金する。どのキャリアも5ユーロ分から購入できます。

イタリア国内で時間を気にせず通話したい(月に約8ユーロ〜)

携帯を購入。購入する時に、インターネットを含まず通話、SMSメールのみのプランを選択する。最近はどのキャリアもインターネットを含むプランのみの提供で、通話・メールだけをする場合使った分だけ入金する形式がほとんどです。WINDが唯一単体で通話・メールプランを提供していますが、Vodafone、TIMは固定電話とのセットプランが有ります。

WIND・・・ 通話200min メール200通 月額7ユーロ

スマホにイタリアSIMを入れて使いたい(月に約9ユーロ〜)

日本から使えるスマホを持って来たり、イタリアでスマホ本体だけ一括購入した場合、それぞれのキャリアが用意しているプランを選択して便利に使うことができます。様々なプランがあるので、自分にあったプランを選択すれば、かなりお得に使うことができます。以下の表は一例です。

TIM・・・ Internet1GB 通話600min メール600通 月額20ユーロ
3 tre.italia・・・ Internet2GB 通話200min メール50通/週 月額9ユーロ
WIND・・・ Internet1GB 通話500min メール500通 月額12ユーロ
Vodafone・・・ Internet2GB 通話200min メール100通 月額14ユーロ

最新のスマホを自由に使いたい(月に約3、40ユーロ〜)

現在、プロモーションされているSamsung Galaxy S6 32GBで比較。基本は、携帯端末価格+プラン料金になります。
ただし、契約形態は複雑で下の表になっているのは一部です。またインターネットで調べた通りにショップで契約出来るとは限りません。ショップに説明だけ聞きに行くことも出来るので、契約する前に携帯キャリアショップを回ると契約内容を直接聞けるのでおすすめです。
こういった契約にはクレジットカードの登録がほぼ必須になります。契約は20ヶ月、30ヶ月とそれぞれ最低契約期間が決まっていています。契約途中での契約破棄は高額な違約金を支払う事になるので、注意してください。

■Samsung Galaxy S6 32GBの契約プラン一覧
TIM・・・ 初期費用99ユーロ Internet3GB 通話制限無し メール制限無し 月額49ユーロ
3 tre.italia・・・ 初期費用100ユーロ Internet1GB 通話制限無し メール制限無し 月額30ユーロ
WIND・・・ 初期費用199.99ユーロ Internet2GB 通話制限無し メール制限無し 月額42ユーロ
vodafone・・・ 初期費用99,99ユーロ Internet2GB 通話制限無し メール制限無し 月額30ユーロ

長期旅行・滞在時に役立つ!イタリアの4大携帯キャリアとSIM購入おすすめ4プランのまとめ

外でインターネットをすることにこだわらなければ、携帯料金はかなり安く抑えられます。家や学校のWifiを使えば最低限の連絡は取れるので、短期滞在の場合、携帯でネット契約をしなくてもそれほど不便ではありません。
長期滞在の場合はスマホ購入も有り。アプリのWhatsAppはイタリアで多く使われます。LINEは日本とのやり取りが主。ネット契約をして便利なのがこうしたアプリでのやり取りですが、意外と便利なのが旅行に行った時のナビ利用。ちょっとした道の検索だったり、地域の情報がすぐに調べられます。
調べるとお得な契約プランがあったりするので、色々調べてみると良いです。
⇒イタリアのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:sara.t】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。