総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選
コオリナはオアフ島の西部、ホノルルから車で小一時間走ったところにある、ゆったりとした時間の流れる静かなリゾート地。ハワイ語で「至福に満ちた」を意味するコオリナは、その昔ハワイの王族が保養地として利用していたという歴史があります。現代においても、オアフ島のベストビーチに選ばれるなどコオリナの美しさは折り紙つき。マリオットやディズニーが手がけるホテルにタイムシェア等で中長期滞在をする人々が多く、のんびりとしたステイを楽しんでいます。
一方で、一般的なハワイのガイドブックには、コオリナに関する記事があまり掲載されていません。そこで、コオリナのタイムシェアで毎年バケーションを過ごす筆者が、オアフ島のステイ先にワイキキでなく敢えてコオリナを選ぶべき6つの理由をお伝えします。

1.晴天率の高さ

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選・晴天率の高さ
コオリナはハワイでも随一の、お日様に恵まれた土地。年間の晴天日数がアメリカ合衆国全体で201日、ハワイに絞ると240日なのに対し、更にコオリナに絞るとなんと271日もあるんです!(*1)
そのワケは、貿易風とオアフの山々の関係にありました。オアフ島では、カイルアやワイマナロ等が位置する北東の方向から貿易風が吹いてきます。これが雨を降らせているのですが(オアフ島でのトレッキングなどの写真を見ると、ジャングルみたいなところがありますよね、あれはこの雨の賜物)、島の中央に鎮座するコオラウ山脈がそれを遮るため、カイルア等から山を挟んで反対に位置するコオリナは晴れが多いのです。
せっかく日本を脱出してハワイにやってきたのですから、コオリナでお天気に恵まれたステイを楽しみたいですよね!
(*1)2014年6月時点:Sperling’s BestPlaces調べ

2.街からの距離と静けさ

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選・街からの距離と静けさ
コオリナは、ワイキキから車で40〜50分、ホノルル国際空港からも車で30〜40分と、人の多いエリアから離れたところに位置します。アクセスに多少時間はかかりますが、ワイキキの街や空港の喧噪から十分に距離を置いていて、とても落ち着いた穏やかな時が流れています。また、海沿いのリゾートホテルから少し山側に入ったところは閑静な高級住宅街になっていて、コオリナの街の静かで優雅な雰囲気が味わえます。ワイキキなどの繁華街と違って車通りも少なく、ゆったりとしたリゾートステイを満喫できます。

3.美しいラグーン(潟)

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選・美しいラグーン(潟)
およそ3.2キロにわたる海岸線を有するコオリナ。その海岸線に沿って、「コホラ」「ホヌ」「ナイア」「ウルア」の4つのラグーンが。コホラはハワイ語でザトウクジラ、ホヌはウミガメ、ナイアはイルカ、ウルアは魚を意味します。
ワイキキビーチのような一直線の海辺とは違い、それぞれのラグーンが海に向かって閉じたような形になっているため、「自分たちだけの海」にいるようでプライベート感たっぷり。またラグーン同士が遊歩道でつながっているため、お日様の光を浴びながら海沿いをぷらぷらお散歩してみてもいいかも。

⇒ハワイ・オアフ島のホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.全身でハワイを感じるアクティビティ

豊かな海に面するコオリナならではのシュノーケリングやイルカ・クジラウォッチングといったマリンアクティビティから、世界のトップ女子プロゴルファーが集結する「LPGAロッテ選手権」の舞台であるコオリナ・ゴルフ・クラブでの18番勝負、更にはハワイの文化を身体で感じられる「パラダイス・コーヴ・ルアウ」まで、様々なアクティビティを楽しむことができるのも、コオリナの魅力の一つ。
また空港やワイキキから車でコオリナに向かう途中、右手に大きなスライダーが見えますが、これはハワイ唯一のウォーターアドベンチャーパーク「Wet ‘n’ Wild」のアトラクション。東京ドーム3個分という広大な敷地に25を超えるアトラクションが並ぶこちらは、実はコオリナから車でわずか15分の好立地(ワイキキからだと40分かかります)。海とはまた違ったウォーターアクティビティが楽しめます。
友人同士でもカップルでも家族でも楽しめるアクティビティの数々で、コオリナステイを忘れられない思い出にしませんか?

5.西海岸ならではのサンセット

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選・西海岸ならではのサンセット
コオリナの魅力は日中だけではありません。オアフ島の西海岸という絶好のロケーションから、コオリナは素晴らしいサンセットを眺めることができる場所でもあるのです。
夕方、日が傾き始めたら、ラグーンへ出てぼーっと海を眺めてみましょう。昼間、私たちを照らしてくれていたお日様が、空をオレンジ色に染めながら水平線に近づいていきます。私たちの目線と同じくらいの高さまでやってきたら、よくよく目をこらして見てみてください。水平線の彼方に沈み切る瞬間、太陽が緑色に光る「グリーンフラッシュ」が見られるかもしれません。澄んだ空気、地表面と空気中との温度差などの発生条件が整わないとお目にかかることができないため、この貴重な現象を目にした人は幸せになれるという伝説がハワイにはあります。
西海岸ステイだからこそ楽しめる美しいサンセットで一日を締めくくる。これも、コオリナステイの魅力です。

6.お店が少ない

ハワイといえばショッピング、分かります。免税店もあるし、ブランド品が日本よりも手頃に手に入るし。私も過去のハワイステイではショッピングに走り回りがちでした。
でも、せっかく”リゾート”に来たんです、あのお店このお店と歩き回ったりせず「何もしない」1日を大事にする、あるいはハワイの自然と戯れながら1日を過ごす、そんなステイにしてみませんか?コオリナなら、それが可能です。ワイキキのようにブランド品のお店が立ち並ぶということもなく、1ブロックごとにABCストアがあるということもありません。「誘惑に打ち勝たなきゃ!」なんてガマンをしなくてもいいんです(笑)。ショッピングに走り回っていたあの時間を、コオリナの穏やかさ、豊かな自然を五感で楽しむ時間に充てることを提案したいと思います。
しかし「少ない」とはいえ、お土産探しにぴったりな雑貨屋さんもありますし、ABCストアも1軒あります(Island Country Marketという名前ですが、ABCストア系列です)。食事も予算に合わせてレストランを選ぶことができますので、困ることはありません。ご安心を!

ハワイ・オアフ島のステイなら「コオリナ」を選ぶべき理由6選のまとめ

いかがでしたか?
ハワイというととにかく遊び倒す!というイメージがありました(私だけでしょうか?)。なんだかんだとやりたいことがたくさんあって、毎日ホテルに帰る頃には足がパンパン、お財布もさびしいことに、という経験をしている方は少なくないはずです。
コオリナなら、あれもこれもと忙しかったこれまでのハワイステイとはひと味違う、ワンランク上のリゾートステイが実現可能です。
次のハワイ旅行ではぜひ、ずっとコオリナ、という贅沢を選んでみては?
⇒ハワイ・オアフ島のホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:mokulele】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。