総再生回数

660,712,138

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は
香港に行ったら、必ずと言っていいほど「飲茶」のレストランで食事を楽しまれると思います。香港の飲茶レストランはいつもお客さんたちの楽しそうな話し声と、出したり下げたりに忙しい食器のこすれ合うカチャカチャとした音が賑やかに響き渡っています。
驚かないでほしいのが(きっと驚くと思います)店員さんたちがテーブルを準備してくれる時の、取り皿やお箸、お湯のみの扱いの雑さ!お箸とかは「いま、投げたね?」とすら思えることも普通です。これも香港ならでは・・・と楽しんでみてください。店員さん、決して悪気はないのです。

たくさんのバラエティー豊かなメニューがあって、小さなお皿に盛られているのが特徴。好きなものをオーダーしたり、自分で小皿を取ったりしてチョイスします。でも、日本の食卓やレストランではなじみの薄い、見慣れない形をしたもの、どんな食感や味なのか想像が難しいものも多いです。
そこで香港で定番、そして大人気の飲茶メニューをご説明します。

1.チャーシューバオ(叉焼包)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・チャーシューバオ(叉焼包)
同じ豚なのですが、日本でラーメンに乗っかっているチャーシューとは違った味わい。ジューシーでふかふかの肉まん的な点心。甘くとろとろとしたチャーシューが濃厚で淡泊な饅頭がマッチして食べ応え満点です。点心の種類をたくさん食べたい人は、我慢するのもあり。我慢できますか?

2.ハーガウ(蝦餃)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・ハーガウ(蝦餃)
海老いり蒸し餃子です。モチモチとした皮の中にぷりっぷりの噛みごたえが心地よい海老が入っているシュウマイです。地元の人たちにも大人気、当たりはずれなく美味しい点心の定番です。お店によって、海老の刻み方も(もちろん丸ごともあり)、皮の色も、点心自体の大きさも様々です。みんなが大好きな一品です。香港料理はエビ料理がとても多くて、どんなお料理でも美味しくいただけるのです。

3.ローバッコ(蘿蔔糕)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・ローバッコ(蘿蔔糕)
細かく刻んだ大根を具と混ぜて、蒸したもの、焼いたもの種類はいろいろあります。「大根モチ」とも言えますね。中身のお肉類もお野菜もお店によって異なっていますが、干しえび、椎茸、チャーシュウなどが入っていることも。旧正月などには地元の家庭でも良く作られるメニューです。日本人の味覚にもよく合うヘルシーな一品です。

4.シーチャッチーンフォンチャオ(鼓汁蒸鳳爪)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・シーチャッチーンフォンチャオ(鼓汁蒸鳳爪)
点心メニューには蒸し餃子や包子など皮で具を包んだものが多いです。美味しくて次々に食べたくなりますが、すぐにお腹いっぱいになってしまうのが困りもの。そんな時のお腹休めにお野菜や、おかず点心を楽しみましょう。見た目はグロテスクでも超美味しい!鶏の足。甘―いソースでとろみのついたコラーゲンたっぷりの点心です。筆者イチオシの一品です。鶏肉の皮をお醤油で甘く煮たような癖になる味です。

5.チョンファン(腸粉)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・チョンファン(腸粉)
腸の粉と書きますが、内臓ではありません。お米粉を溶かしてクレープみたいにクルクル巻いたもの。具はチャーシュー入りや海老入りが定番です。柔らかーいテロンテロンの食感と、これにつけるお醤油(ソース?)の味が絡まって絶妙です。具が入っていないものもあったり、大きさも様々。お米なのでお腹にたまることを頭に入れておいた方がGOOD!

6.ハムソイゴッ(咸水角)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・ハムソイゴッ(咸水角)
日本語にするなら、五目餡入りの揚げ餅餃子。外はサクサク、中身はもっちもちの食感で、その中に五目の具がギュッと詰まっている、地元香港の人たちにとっても伝統的な点心なのだそうです。みんな必ず食べていました。

7.エッグタルト(蛋撻)

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・エッグタルト(蛋撻)
日本ではなかなか美味しいエッグタルトは見つけられないので、是非ここで本格エッグタルトをご賞味ください。もし食べたことのないあなたが食べたら、一口目に眉がピーンと上に上がるでしょう。なかなか味わえない美味なスイーツです。マンゴープリン(芒果布丁)もおいしいですよ。

【+@情報】知っておくとスムーズ!飲茶レストランのい・ろ・は

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・は・【+@情報】知っておくとスムーズ!飲茶レストランのい・ろ・は
観光客の多い香港です。多くの外国人を受け入れているので、その作法や食べ方に絶対なんて強要はされません。が、せっかく本場で飲茶をいただくなら、香港での食文化の中で受け継がれてきた伝統の一角を見て、体験する機会にもなります。若い人たちも普通にやっていることなので現地の人たちの風習に習ってみてはいかがでしょう。日本の和食文化、欧米の食事のマナーにはない面白い、独特の慣習がここには存在しています。
では香港の飲茶レストランでの飲茶のいただき方を簡単にご紹介しましょう。

い・ろ・はの「い」

飲茶につき物のテーブルに置かれたポット、お湯がなくなったら蓋をずらして開けておきましょう。すぐ足しに来てくれます。蓋を完全に裏返したら、「もういらない」の合図です。

い・ろ・はの「ろ」

お湯のみに店員さんが注いでくれたら、「ありがとう」の意味を込めてテーブルをノックするように軽くコンコンと叩きます。なんと食事や会話を中断させないための習慣なのだそうです。

い・ろ・はの「は」

お茶以外でおしぼりを持ってきてくれたり、料理を運んできてくれたりしたら、やっぱりお礼を言いたいですよね。こんなシーンでの香港のありがとうは「ムゴイ」「ムゴーイ」、笑顔と一緒にどうぞ。でも返し笑顔はあまり期待しない方がいいかも。

い・ろ・はの「に」

お腹いっぱいに、さぁお勘定となったら、店員さんをテーブルに呼びましょう。飲茶の場合、お支払いは食べた席で払うことがほとんどだと思います。手を上げる、字を書くようなジェスチャー、筆者は「おわりー」の意味で人差し指をバッテンにして呼んでいました。頃合いでだいたい会計なんだなと察してくれますが、もしわからずにテーブル席に近づいてこられたら一言「マイタン」でOKです。

い・ろ・はの「ほ」

海外旅行では気になるチップについてですが、サービスチャージが含まれている場合がほとんどなので改めて払う必要は本来ありません。お釣りの5香港ドル未満のコインは置いていくというのが一般的のようです。

香港飲茶!美味しいお勧めメニュー7選+飲茶のい・ろ・はのまとめ

できれば複数で行くのがおすすめです。小さなお皿でもボリューム感のあるものを食べると、他のメニューが食べきれなくなってしまうのです。お皿を取ったら、みんなでシェアして味わうのも飲茶の醍醐味です。ちょこちょこ選んで、色々な点心の味を試してみてください。
きっと旅行が終わったら、恋しくなる一品があるはずです。

【担当:roof】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。