総再生回数

660,172,970

動画登録数

621

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選
海外でも、いや海外だからこそ便利なオンラインショッピングを利用したい、という方も多いのではないでしょうか?でも日本で利用していたサイトは海外発送ができなかったり、料金も高くなってしまいがちですよね。また現地でしか手に入らないものも。そこで、フィリピンに長期滞在している、またはする予定の方にオススメしたい現地のオンラインショッピングサイトをご紹介いたします。

1.買うことも売ることもできるOLX(sulit)

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・買うことも売ることもできるOLX(sulit)
携帯電話から車、家まで!何でも売っているOLX(以前はsulit.com.phというウェブサイトでした)。誰でも無料で登録、商品の掲載ができるため、売買をする際には販売者、または購入者と会って商品を確認するのが一般的です。
利用するにはアカウントが必要なので、まず無料アカウントを作りましょう。

作り方は、1.http://www.olx.ph/へ行く、2.フェイスブックアカウント、もしくは電話番号かメールアドレスで登録、ユーザー名とパスワードを設定、3.トップページに戻り、ログイン、これで完了です。

まず購入のしかたですが、アイテムを買うには検索バーで欲しい物を検索します。その後位置を質問する画面が現れたら、自分の居る国、地域を選択します。基本的に販売者と会う場所なので、行けない場所を選ぶと売買が大変になります。
その後購入可能な商品から(売り切れと表示されているものは購入できません)、写真をチェックしたり、料金が妥当かどうか検討しましょう。
気に入った商品があったら、販売者へ連絡し、会って商品を見せてもらう段取りを取り付けます。そのときなるべく公共の場所を指定するようにしてください。実際会って商品を確認したらその場で購入できます。
また、OLXの良いところは商品を売れるというところ。いらなくなったものがあったら、OLXを活用して欲しい人に譲ってしまいましょう!

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・買うことも売ることもできるOLX(sulit)2
アイテムを売るには、まず何と言っても写真を撮ること、ここが最重要ポイントです。写真がなかったりぼやけたりしていると見る人に立ち止まってもらえません。写真を撮り終えたら、アイテムを売るボタンをクリック。魅力的なタイトルを入れ、写真をアップロードし、料金設定をします。高すぎると見向きもされず、低すぎると怪しまれるので注意しましょう。また、連絡先を入れるのを忘れずに。質問や、購入希望者からの連絡にはできるだけすぐ応えられるようにすると買ってもらいやすいです。コミュニケーションが重要な鍵になってきます。商品の詳細を細かく入力するボックスがあるので、面倒でもすべて記入しましょう。このステップで質問への対応もかなり減らせます。また商品の保管場所もしくは自分の居るエリアの登録をしますが、これは購入者が直接会うか郵送をお願いするか判断するのに必要になります。

カテゴリー登録、新品か中古かの選択をして、入力を終えたら、送信ボタンをクリック。後はOLX側が審査し、承認されるのを待ちます。承認されると完了メールが届くので、サイトへ行って自分の広告を確認しましょう。
そして売買の合意が取れたら、広告を削除する前に、売却済みにステータス変更しておいた方がベターです。

⇒フィリピンのホテル情報(宿泊料金・レビュー・空室検索)をagodaでチェック

2.ショッピングやお食事前にクーポンゲット!metrodeal

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・ショッピングやお食事前にクーポンゲット!metrodeal
現地の人も使っている人がかなり多いのがこのmetrodeal。美容院やレストラン、テーマパークやジムまで、幅広いジャンルの割引商品を取り扱っています。マッサージを受けに行きたい、リゾートに泊まる予定がある、などという時には行く前にmetrodealを確認してみましょう!お目当ての店舗の割引商品があるかもしれません。中には半額以下のものもあったりするので、かなりお得です。

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・ショッピングやお食事前にクーポンゲット!metrodeal2
例えば、ぱっと見ただけでも、有名な避暑地タガイタイの5つ星ホテルであるタールビスタホテルの宿泊プランが40%オフ、マニラ湾の夕日がよく見えると人気のホテルH2Oの宿泊プランが70%オフ、フェアモントホテルのデザート数種類とドリンクのセットが40%オフ、ケソン市のケバブ料理店のプレートが50%オフ、ゴールドジムの10回券が60%オフ、エステでのセルライト&脂肪除去が90%オフ、などなど、その他にも航空券込みのボラカイ行きパッケージツアーや、シンガポールへのパッケージツアーまで割引プランがあり、見ているだけでも得した気分になれます。

metrodealの利用方法は通常のオンラインショッピングと特に変わりないので、オンラインショッピング経験者であれば簡単です。
まずwww.metrodeal.comへ行き、アカウントを作成します。アカウントはメールアドレスを登録するか、フェイスブックアカウントでも簡単に入ることができます。検索バーからお目当てのものを検索したり、カテゴリーや場所から選ぶこともできるので探すのも苦労しません。

お目当てのものが見つかったら、「今すぐ買う」ボタンをクリックして購入、なのですが、その前に、店舗の住所や、営業時間、また数名で行く場合には一つのクーポンで何人まで利用可能なのかを再度確認しましょう。行こうとしていた店舗と同じ場所かどうかはよく確認しておいた方がいいです。また初めて行く店舗の場合は、評判を周りから聞いたり、ウェブ上で検索したりすることも大切です。そして特に予約が必要なものの場合は、購入する前に記載してあるお店やホテルなどの連絡先に連絡しましょう。せっかく買っても、クーポンの期限内に予約が取れなかった、ということにもなりかねないためです。クーポンの期限は適用条件の欄に記載されています。
支払方法は、クレジットカードの他に銀行振り込み、ペイパルなどから選ぶことができます。

3.携帯電話や電子機器を買うなら断然安いkimstore

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・携帯電話や電子機器を買うなら断然安いkimstore
日本でも最近出てきたSIMフリーの携帯ですが、海外ではSIMフリーの携帯しかないなど、それが主流、というところがほとんど。フィリピンでは、日本の携帯電話システムと似ている後払いの契約制携帯電話の購入もできますが、外国人だと余分な書類が必要になり少し面倒な場合も。短期だったら気軽に使えるプリペイドのSIMカードを別に購入した携帯に入れて使う方が断然オススメです。

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選・携帯電話や電子機器を買うなら断然安いkimstore2
そこで必要になるのがSIMフリーの携帯電話。ガラケーだったら街の至る所で安価なものが買えますが(中には窃盗品もあるので注意)、スマホは高額なのでショッピングモールなどに入っているきちんとした家電量販店で買う方がいいでしょう。
ただソニーなどの日本製はフィリピンでは輸入品なのでちょっと高め。ブランドにこだわらなければとても安く買える物もありますが、欲しい機種がある!という場合は、kimstoreを覗いてみて下さい。量販店で買うより安く買うことができます。高価なものなのでオンラインでのショッピングは怖い、という方でも、予約してから、直接エリアごとのkimsotre指定の場所で会い、商品をじっくり確認してから購入できるので安心です。
ここで購入したSIMフリーの携帯電話は、日本に帰って来てからでも、最近家電量販店などで売られているSIMカードを購入すれば、データ使用専用や電話としても使うことができますよ!

購入方法も難しくはなく、氏名、携帯番号、商品詳細(ブランド、モデル、色など)、購入希望日、商品閲覧希望日と希望時間を指定の携帯番号の内どれか一つに送るだけ。商品閲覧(確認)の予定日と時間が決まったら、当日実際手に取って確認し、大丈夫ならその場で購入となります。
配達も受け付けていますが、その場合は電話でオーダーし、住所等を伝えます。メトロマニラ内だったら営業日1日で届くので、届いた時に支払います。クレジットカードや銀行振り込みも受け付けていますが、初めての利用の場合は実際会って確認する方法が一番です。

フィリピンでお勧めの現地オンラインショッピングサイト3選のまとめ

上記は現地の人もよく使う有名なオンラインショッピングサイトです。詐欺に遭った!などという話も聞いたことはありませんが、日本でもネット詐欺があるくらいですから、十分注意して楽しいオンラインショッピングを楽しんでくださいね。
⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でフィリピン旅行の最新人気ツアーをチェック

【担当:11月吉日】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。