総再生回数

659,825,146

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選"
雄大なアルプスを背に、美しい町並みが続くザルツブルグは、天才音楽家モーツァルトの生家があることで知られています。毎年行われるザルツブルグ音楽祭も有名。音楽好きな人にとっては聖地といえる場所。小高い丘の上に建つホーエンザルツブルグ城は、優雅に町を見下ろしています。
小さいながらも、世界遺産に登録されている魅力あふれる町「ザルツブルグ」の見どころをご案内したいと思います。

1.ホーエンザルツブルグ城|Festung Hoensalzburg

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ホーエンザルツブルグ城"
1077年に大司教ゲプハルトがメンヒスブルク山の頂上に着工したお城。ザルツは塩、ブルクは城の意味で「塩の城」。名前のごとく、この近くで採れる塩は有名で、ザルツブルグは紀元前から岩塩の交易で栄えてきました。中世の時代には、「白い黄金」と呼ばれるほど貴重なものでした。まさに、「塩のお城」ですね。
またこのお城で行われるコンサートは世界で最も大きな室内楽コンサート。世界遺産のお城の中でのコンサートなんて素敵ですね。レストランも併設してありお食事も出来ます。お城の入場料とケーブルカー兼用チケットがあり、城内見学の日本語のオーディオガイドも選べます。

2.ホテル・ザッハー・ザルツブルグ|Hotel Sacher Saizburg

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ホテル・ザッハー・ザルツブルグ"
1866年創業の歴史のある4つ星の高級ホテルで、ザルツァッハ川のほとりでひときわ目立っております。旧市街やホーエンザルツブルグ城の素晴らしい景色を望めます。一度泊まってみたいエレガントなホテルです。
⇒ホテル ザッハー ザルツブルクの情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.ミラベル宮殿|Mirabell Palace

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ミラベル宮殿"
映画「サウンド・オブ・ミュージック」に登場するこの宮殿は、1606年に大司教が愛人と子供たちのためにバロック様式の宮殿。ミラベルは「美しい眺め」という意味。
宮殿の2階の「大理石の間」は、モーツァルトも演奏したことのある由緒ある部屋ですが、現在でも毎日のように演奏会が行われており美しい音色を堪能することができます。また、ウェディングも出来るので、モーツァルトに思いを馳せながらこんな麗しき宮殿での挙式なんて、ほんとにロマンチック!

4.ミラベル庭園|Mirabellgarten

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ミラベル庭園"
この庭園は1年中花が咲いていて、ギリシャ神話の彫刻が立ち並び、噴水の美しい庭園。映画「サウンド・オブ・ミュージック」の中で、ジュリー・アンドリュース演じるマリア先生が子供たちと一緒に「ドレミの歌」を歌い踊ったところです。

5.ザルツブルグ大聖堂|Dom

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ザルツブルグ大聖堂"
モーツァルトが結婚式を挙げた大聖堂。イタリアバロック様式を取り入れた美しい建築で知られています。大規模なミサがとりおこなわれ、ヨーロッパ最大のパイプオルガンを所蔵しています。1万人収容可能。

⇒オーストリアのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

6.レジデンツ広場|Residenzplatz

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・レジデンツ広場"
広場西側にレジデンツ(宮殿)が建っていますが、「神童」と呼ばれた天才モーツァルトが5歳で音楽会を開き、またはじめて自作のオペラを上演したところでもあります。このあたりには、白い馬を使った観光用の二頭立ての馬車が停まっていて、有料で町を観光することができます。町並みに溶け込んだ風景が旅の情緒をかきたてます。道行く人に見られながらの馬車観光もよいものです。

7.モーツァルトハウス|Mozarts Geburtshaus

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・モーツァルトハウス"
1756年1月27日にモーツァルトが誕生した家。彼の本名はヴォルフガングー・アマデウス・モーツァルトという長い名前。ゲトライテ通り9番地の黄色い建物の4階にあり、現在はモーツァルト記念館となっています。ここには、彼が愛用していたピアノやヴァイオリンなどの楽器、自筆の楽譜の他モーツァルト一家の肖像画などが展示されています。21歳までここに滞在していました。

8.ゲトライテ通り|Getreidegasse

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選・ゲトライテ通り"
ここはザルツブルグ旧市街のメインストリートで、たくさんのショップ、レストラン、カフェが立ち並び賑わっています。
可愛らしい細工を施した各ショップの看板も綺麗で、何を扱っているのかがすぐわかるようになっています。

ザルツブルグ音楽祭

毎年夏に開かれる音楽祭で、モーツァルトを記念した音楽祭として世界的に知られています。ウィーン・フィルをはじめ世界のトップオーケストラ、歌劇団、指揮者が揃い世界最大の音楽祭のひとつ。

モーツァルト・チョコ

よくみかける赤いパッケージにモーツァルトの絵が描かれているボンボンチョコ。正式名称はモーツァルトクーゲル。ザルツブルグの菓子職人パウル・フュルストにより1890年に制作されたチョコレート菓子で、名前は、モーツァルトから名付けられています。
菓子舗フュルストは、いまだオリジナルレシピを手作業で生産しており、商品は店舗か公式ウェブサイトでしか購入できません。近年、工場大量生産による類似品がたくさん出回っておりますが、オリジナルはここザルツブルグのフュルストで4店舗あります。最近は、ドイツのスーパーでも見かけるこのチョコレートですが、できれば本場老舗のお店で購入してはいかがでしょうか。

プチポワン|Petit Point

18世紀のウイーンで編み出された刺繍の技法で、拡大鏡を使用して目の細かいテント・ステッチという特殊な刺繍を施し、絵画的な表現を行う特殊なもの。バッグなどに使用され、マリー・アントワネットをはじめ、ハプスブルク家の女性たちが好んだと言われています。

カラヤン|Herbert von Karajan

ザルツブルク出身の有名人といえば、日本でよく知られているのは、モーツァルトの他には、指揮者カラヤン。20世紀のクラシック音楽界において最も著名な人物のひとりであり、新市街には彼の住んでいた家が残されております。日本での人気は非常に高く、クラシックファンのみならず一般の人にもその名が知られており、弟子には日本人指揮者である小澤征爾さんがおります。

「モーツァルトの生誕地」オーストリア・ザルツブルグの見所8選のまとめ

オーストリアといえば、華やかな音楽の都ウイーンばかりが取りざたされ、小さな町ザルツブルクは陰に隠れた存在ですが、小さいながらも歴史のある見どころがいっぱいの魅力的な町です。音楽のある素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でオーストリアなど中欧旅行の最新人気ツアーをチェック

【担当:nekotabiko】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。