総再生回数

660,712,138

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選
モルディブという意味は、サンスクリット語で「島々の花輪」を意味しています。これは、サンゴ礁に浮かぶ島々が輪をかくように並んでいる様子をたとえたものだそう。素敵な名前ですね。なんといっても透明度の高い透き通るエメラルドグリーンの海が魅力。地理的には、スリランカ南西のインド洋に浮かぶ約1200もの島々から形成されており、人々はこの島々に住んで生活をしています。高温多湿の熱帯気候ですが、美しい海があるので快適なバカンスを楽しめそう。

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選・ひとつの島にひとつのホテル
基本的に、ひとつの島にひとつのホテルが存在するといった形なので、旅行客はどの島かを選択することになります。各島への移動は木製のボートや水上モーターボートが利用されます。ちなみに外国人が滞在を許される島は限られています。
ひとつの島に滞在してサーフィン三昧も素敵ですね。今回は、モルディブの島にリゾートスティをしながらのサーフィンができるスポットをご案内したいと思います。

1.フドゥランフシ

世界中のサーファーに人気のサーフリゾート。リゾートから直接のポイントと定期便で別のポイントにもアクセスできるのが人気度の高い理由のひとつ。

ビーチヴィラ

1島1室か、1島2室に構成されており、サーフポイントの並びに建っています。サーフ好きのお友達同士またはファミリーにお勧めのヴィラ。

オーシャンヴィラス

こちらは、1島独立型の水上コテージ。各お部屋は、趣向を凝らしたおしゃれなデコレーションで、専用のメイドさんがつき、24時間お手伝いをしてくれます。なんともリッチな気分で滞在を楽しめそうです。また宿泊者専用のブレックファストレストランもあり、ここはハネムーナーの方へのお勧め水上コテージです。

⇒Hudhuranfushi Resortのホテル情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選・ハネムーン

2.フォーシーズンズ・クダフラ

ここは波が豊富なのでサーファーに人気。サーフレッスンやレンタルボードサービスもあるので滞在しながらサーフィン初心者でも楽しめます。
1島独立型のプール付きビーチバンガローや水上バンガローがあります。
水上バンガローは、お部屋からそのまま海へ飛び込むことができるので、サーフィンをしなくても泳いだりお部屋でゆったりくつろぐ贅沢を味わうことができます。ここはやはりハネムーナーのカップルへのお勧めですね。
また、小さな島にある「アイランド・スパ」は、ベッドの下がガラスの床になっているのでマッサージをうけながらカラフルなお魚を眺めることができるんですよ。
お部屋までスタッフが迎えにきて、スパまで案内してくれます。一度体験してみたいですね。

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選・海岸

3.ドンヴェリ

ここは、白い砂浜につづくビーチバンガローとエメラルドグリーンの海の上に建つ水上バンガローがあり、入り江になっているので静かで落ち着いた雰囲気。
ドンヴェリに宿泊している人だけが許可されるサーフポイントがあり、サーファーにとっては最高クラスの波がたつそう。ここも魅力的な場所ですね。
のんびりヤシの木陰で読書をして過ごす南国の休日も素敵です。何もしない究極の贅沢を味わってみてはいかがですか。

⇒Cinnamon Dhonveliのホテル情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.カンドゥーマ

2階建てのヴィラの立ち並ぶビーチ前ではサーフィンもできます。水上ヴィラには海に突き出したデッキがあっておしゃれ。カンドゥーマは、マリンスポーツなどの施設が充実しているのでファミリーでも楽しめそうですね。サーフィンに疲れたら、水上デッキのハンモックで午後のお昼寝も気持ちがよさそうです。

⇒Holiday Inn Resort Kandoomaのホテル情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選・水上バンガロー

5.シェラトン・フルムーン

リゾートから出ているサーフポイントへ出かけたり、マリンスポーツでレンタルボートを借りて近場のサーフポイントへ行くことも出来ます。サーフィン好きにはたまらない魅力がありますね。
お部屋のカテゴリーは、ビーチフロントデラックス、ビーチフロントコテージ、水上バンガローとありますが、やはりここは水上バンガローを選びたいところ。海の上に建つ自分のお家といった雰囲気で、お部屋から階段をおりてそのまま泳げるなんて最高の贅沢です。

⇒Sheraton Maldives Full Moonのホテル情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

6.アナンタラ

アナンタラには3つのリゾートがあり、こちらもビーチバンガローか水上バンガローが選べます。コバルトブのルーの海を眺めながらプールで泳ぐのも素敵ですし、ビーチバンガローもゆっくりくつろげそう。サーフィンをしたりのんびりリゾートを過ごすことができるので、カップルやファミリーにもお勧めの場所です。

⇒Anantara Dhigu Maldivesのホテル情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選・リラックス

7.モルディブのお土産

南国の楽園モルディブは、ハネムーナーの方々にとても人気があるところ。やはり新婚カップルは、のんびり過ごすだけではなく会社やお友達やご家族へのお土産も気になるところ。
しかし、モルディブのお土産って何?と疑問に思う方も多いでしょう。観光と漁業しか産業がないため、あまり大きな期待はできませんが、ポビュラーでどこでも簡単に手に入るお土産といえば、チョコレートと紅茶、それにスパイス類でしょう。
お隣スリランカ産の紅茶やスパイスはお土産によいのではないでしょうか。

チョコレート

マカデミアナッツが入ったチョコは、リゾートの各国でよく見かけるお土産品の定番ですが、パッケージにモルディブの美しいビーチや伝統的な船の絵などが描かれているので、モルディブのお土産として人気が高いようです。

紅茶

紅茶は、スリランカの老舗の「WP」とパッケージに大きく表示されているものがよいと思います。香りが高く、また木箱入りは高級感があるのでお勧め。

スパイス

スパイス類は、袋詰めになった単品のものや、数種類がセット売りになったものなど種類は豊富です。お料理好きな方へのお土産として人気があります。

マーレ国際空港内でのお土産品

モルディブへの表玄関、マーレ国際空港内のお土産品も充実しているので、帰国日に航空会社でチェックイン後、パスポート検査を終わったあとに並んでいるショップを利用するのもいいかもしれません。
伝統工芸品その他のお土産も、意外に品揃えが充実しています。

帰国時の注意

砂や珊瑚、貝殻などはとても美しく、旅の思い出に持ち帰りたくなりますが、国外への持ち出しは禁止となっておりますのでご注意ください。もし見つかってしまった場合は罰金が課せられてしまいますので、持ち出ししないようにお気をつけくださいね。

南国の楽園!モルディブ共和国のお勧めリゾート&お土産7選のまとめ

日本でもお馴染みのモルディブ。南国リゾートの島だというのは知られているかと思いますが、なかなか長期でリゾートアイランドへ滞在するというのは簡単ではないと思います。平坦な海の多くの島々が点在し、ひとつの島のバンガローにまるで自分の家のように滞在できるなんてなんて贅沢なのでしょうか。美しい海と白い砂浜が広がる南国の楽園で、リゾートを楽しみながらサーフィンもできるなんて夢のようです。
ぜひ、次の旅行は、モルディブで究極のバカンスを味わってみてはいかがでしょうか。
⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でモルディブ旅行の最新人気ツアーをチェック

【担当:コロンナ由美】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。