総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

食べること大好きな方は必見!ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5
アメリカネバダ州ラスベガスへ行かれた方はいますか?現在、現地にお住まいの方、それともこれから行く予定の方、必見です。ラスベガスは世界一のギャンブルの街とも知られていますが、数多くの豪華ホテル、ショッピングモール、ブティック、ナイトクラブ、ミュージアム、エンターテイメントショー など見所満載で、あくびをする暇はないほど 街はエネルギーで溢れています。
食の街、パリ、ロンドン、コペンハーゲン、ニューヨーク、そして東京などの大都市と肩を並べ、One of BEST FOOD CITIES IN THE WORLD <世界のベスト食の街>の一つとして名高く、毎年世界から多くのセレブリテイシェフ、有名評論家、著名人、そして食べること大好きな旅行客が こぞってラスベガスを訪れます。STRIP STREET <ホテル街>だけでレストランの数は 2960軒。激しい業界競争が今日も続けられています。客のニーズに合わせ、コストを下げながら新鮮な食材を使い、最高のサービスを提供しようと各レストランは日夜奮闘しています。
その多くのレストランの中で、最も人気を誇る食事スタイルが、ブッフェです。お食事をする前に定価を払うだけで、飲み物は何種類でも何杯お代わりしても無料、前菜からデザートまで好きなだけ食べられるシステムです。世界のどこを探しても見つけられないような素晴らしいブッフェがラスベガスに存在します。
今回そのお勧めベスト5を紹介します。

第5位:THE BUFFET AT BELLAGIO <ブッフェ ベラジオ>

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第5位:THE BUFFET AT BELLAGIO <ブッフェ ベラジオ>その1
多くの方がご存知だと思われる名高い5つ星ホテルベラジオ。そのブッフェ人気は未だに衰えていません。レストランの経営者は、新鮮食材にこだわり、客一人一人の舌を満足させる自信があると述べています。常に 長蛇の列が続くこのレストランの店内はカジュアルで落ち着く内装になっており、日本食、中華、アメリカン、イタリアン、魚介類と様々で いくつかのステーションではローストビーフを好きなだけスライスしてくれたり、オムレツやパスタなど注文を受けてから目の前で調理してくれるサービスがあります。胃が膨れていたとしてもデザートをスキップしてはいけません。数多くの甘いデザート、バタークリームストロベリーケーキから、チョコレートムース、シュークリームなどエンドレス。ベラジオのブッフェはリピーター客が多いです。
ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第5位:THE BUFFET AT BELLAGIO <ブッフェ ベラジオ>その2

  • 朝食 $19.99(約2,000円)
  • 昼食 $23.99(約2,400円)
  • 夕食 $34.99(約3,500円)

第4位:THE BUFFET AT WYNN LAS VEGAS <ブッフェ ウインホテル>

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第4位:THE BUFFET AT WYNN LAS VEGAS <ブッフェ ウインホテル>その1
2005年にオープンしたこの5つ星ホテル、今ではベラジオよりも来店客が多いと言われています。このホテルで特に注目したいのはブッフェ。緑色がまぶしい庭園をテーマとした店内はまさにゴージャス且つ清潔感に溢れ、その雰囲気に囲まれながら食べる料理は格別です。料理は口に運ぶ度に食材の新鮮さ、良質さを感じられます。前菜の種類は特に豊富で、今まで味わったことのないドレッシングと食材の組み合わせが特徴。例えば タイサラダ、フェタチーズとスイカのサラダ、ローストパプリカのサラダ、地中海風豆サラダ、トマトのガスパッチョなど。覚えきれないほどの種類 。それから各種のスープ、焼きたて薄生地のピザ、ポークロインや、ビーフシチュー、カボチャのクリーミーニョッキ、目の前でカットしてくれるステーキ。豊富なセレクションを目の前にし、唯一残念に感じることは「胃がもっと大きかったら〜」ということでしょう。デザートも女性には必見。フレンチデザートをテーマにしたスイーツコーナーはメレンゲで作ったサクサクマカロンから数多くのムース、アイスクリームそしてオーダーしてからその場で作ってくれるクレープなどがあります。
ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第4位:THE BUFFET AT WYNN LAS VEGAS <ブッフェ ウインホテル>その2

  • 朝食 $21.99(約2,200円)
  • 昼食 $25.99(約2,600円)
  • 夕食 $38.99 – 39.99(約3,900-4,000円)

第3位:STUDIO B Buffet at M Resort <スタジオB Mリゾート>

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第3位:STUDIO B Buffet at M Resort <スタジオB Mリゾート>その1
このホテルはベラジオやウインホテルよりも近年の2009年にオープンしました。ストリップ(ホテル街)から東に20分ほど運転しないと着かないこの四つ星ホテル。しかしブッフェを見た瞬間 その20分間の運転の苦労も吹き飛びます。その値段の安さと200種類以上の料理。肉好きからベジタリアン、シーフード好きからデザート好きまで全ての方が興奮してしまうそのバラエテイと味。ベラジオ、ウインホテルのブッフェのクオリテイに全く引けを取らず、それでいて安い。豊富な無料ドリンクの数とバリスタが直に作ってくれるホットココア、エスプレッソ、アイリイッシュコーヒーなどがあり、清潔感と開放感でいっぱいの店内で楽しむ食事は最高です。デザートセクションがこのブッフェの二つ目の見せ場といえるでしょう。まずは20種類の上質ジェラートと バラエテイに富むカップケーキ、カスタードブリュレ、レモンメレンゲパイ、チョコレートケーキ、テイラミス、クッキー、カノーリ、エクレア、クレープ、マカロンなど一つ一つのスイーツが 味わい深く丁寧に仕上げられています。デザートは実にクオリテイが高く、高級デザートを無料で頂けているという感覚になります。
ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第3位:STUDIO B Buffet at M Resort <スタジオB Mリゾート>その2

  • 昼食 大人 $15.99(約1,600円) 子供 $11.99(約1,200円)
  • 夕食 大人 $23.99(約2,400円) 子供 $17.99(約1,800円)

⇒ラスベガスのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

第2位:Bacchanal Buffet at Caesar Palace <バッカナルブッフェ シーザーパレス>

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第2位:Bacchanal Buffet at Caesar Palace <バッカナルブッフェ シーザーパレス>その1
2012年にオープンしたこのブッフェは 沢山のメデイアに取り上げられる程注目を集めました。品数500種類以上、前菜からシーフード、デザートまで「食べたいものが見つからない!」ということはこの場所では存在しません。モダンかつ斬新な店内はカラフルなデイスプレイで一人一人の客を目で楽しませてくれます。他のブッフェとは異なったユニークな料理、例えばフライドチキンとワッフル、ミニ和牛バーガー、ベトナム料理のフォー、オーダーして作ってくれるスフレなどは必見です。そして日本食文化が大流行しているだけあって、あまりお目にかからない日本式カレー、もち料理 新鮮なお寿司などを取り揃えてあります。奮発して贅沢に食べたいときは、ぜひここを訪れてみることをお勧めします。
ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第2位:Bacchanal Buffet at Caesar Palace <バッカナルブッフェ シーザーパレス>その2

  • 朝食 大人 $25.99(約2,600円) 子供 $14.99(約1,500円)
  • 昼食 大人 $36.99(約3,700円) 子供 $19.99(約2,000円)
  • 夕食 大人 $50.99(約5,100円) 子供 $24.99(約2,500円)

第1位:Wicked Spoon at the Cosmopolitan of Las Vegas <ウイックドスプーンコスモポリタン>

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第1位:Wicked Spoon at the Cosmopolitan of Las Vegas <ウイックドスプーンコスモポリタン>その1
若者向けにモダン且つスタイリッシュなデザインを貴重としたこのホテルは、他のホテルに比べ自らのオリジナル性に長けており、ベラジオ、ウイン、Mリゾートの顧客を、オープン当時から今日まで横取りしています。エントランスから中へ入って最初に目にするのは透明感を放つ螺旋型のシャンデリア、そして黄色を誇張したエレガントな店内。この店のユニーク性はインテリアだけでなくお料理にも表れています。元来のブッフェでよく見かける、自分の分を切り取ってお皿にいれるというやり方とは違い、ほぼ全てのお料理が一人分用に取り分けられています。Mac &Cheese(マカロニチーズ)を好きなようにトッピングできるステーション、シーフードとオムレツステーション、牛の骨髄(Os a moelle), ショートリブ、スペアリブ、多種のパスタなど。味と素材だけでなく、特に見栄え(プレゼンテーション)が他のホテルブッフェとは違う決定的な要因だと考えられます。多くのレビューには、素晴らしいのはメイン料理だけでなく、デザートがまるで宝石のように可愛いという意見が多数見受けられます。日本人の我々はデザートを見たときまず和菓子を連想するでしょう。それほど彩り豊かに多くのデザートが美しくディスプレイされています。小さなカップケーキ類、そして多種のマカロン、パイ、ムース、スポンジケーキ、ジェラードにエクレアと他に思い浮かぶデザートはないでしょう。これらの料理を好きなだけテーブルまで運び、ゆったりとしたソファで満腹になるまで食べる瞬間は、人生に今一度感謝したくなるに違いありません。
ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5・第1位:Wicked Spoon at the Cosmopolitan of Las Vegas <ウイックドスプーンコスモポリタン>その2

  • 昼食 大人 $24(約2,400円) 子供 $15(約1,500円)
  • 夕食 大人 $38(約3,800円) 子供 $15(約1,500円)

ラスベガスで絶対に食べ逃してはいけない大満足ブッフェ ベスト5のまとめ

大都市ラスベガスは世界中から毎年4千万人もの旅行客を引き付けています。その魅力の一つはやはり食文化です。世界のどこを探してもここまで多くのレストランが一つの場所に密集し肩を並べ、日々競い合っている場所はあまりないでしょう。昔とは違い、ブッフェは「コストが安い」「沢山食べられる」ものから、「美味しいものを贅沢に沢山食べる」という傾向に変わってきました。食べたいものを好きなだけ食べられない人生はつまらないです!ぜひラスベガスへ行ったときは今まで積もりに積もった食への執着心を爆発させ、思う存分舌鼓をし、たらふくになって満面の笑みを浮かべてみましょう。
⇒ラスベガスのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:lvaznm】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。