総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

【現在留学中(18才女子)】アメリカの大学などへの正規留学をオススメする4つの理由

アメリカの大学などへの正規留学をオススメする4つの理由
私は現在18歳でアメリカオレゴン州ポートランドに正規留学しています。それまで全く海外に興味がなかったのに高校一年生の時にふと海外に住んでみたいと思い、それからいろいろと調べるようになりました。正規留学しようと思ったのは高校二年生のときにカナダに短期留学した際、エージェントから「大学も海外の大学にいけばいいじゃん」って言われたのがきっかけで、やりたいこともなく海外に興味はあるけど数学大好き、英語大嫌いで外語系の大学には興味がなかったので正規留学を決意しました。
正規留学のイメージはお金もかかるし、安全ではないし、とりあえずいいイメージではないです。だけど、よく調べもしないで勝手に決め付けるのではなく、ちゃんとしらべたらメリットもたくさんあります。海外の大学に進学するという選択はなかなか聞かないと思いますが、これを読んで進学の視野を広めてください。

1.費用が安い!(短大)

正規留学と聞けば費用が高いイメージがあるかもしれません。私も最初はそう思ってました。確かに4年制大学は日本より高いです。でもアメリカでは最初短大に進学して、4年制大学の3年次に編入するのが一般的で、短大の費用は4年生大学に比べるとはるかに安いです。ほとんどの短大が語学学校を持っているのでその大学の付属の語学学校に通えば、一部は大学の単位になるので一石二鳥です。しかも、その大学にあった授業をしてくれるので語学学校が終わってレギュラークラスを受けても大丈夫です。
もし、本当にお金がないけど留学したい人がいれば、アメリカの短大に2年、日本の国公立大学に2年、という形をオススメします。わたしが調べた大学の編入試験はTOEFLのスコアとその学部の試験でした。なのできちんと短大で勉強しとけば日本の国公立大学編入も難しくはないと思います。いまは英語が必要だし英語は話せて当たり前の時代です。日本で英語を勉強するより留学したほうがはるかに早く話せるようになるし、発音も綺麗にできるようになると思います。
しかも、アメリカの大学の授業は主にディスカッション、スピーチを重視しているのでコミュニケーション能力は確実にあがります。アメリカは州によって学費が全然違うので、安いところを探したら四年生大学でも日本より安くなる場合もあるので、学費の問題で諦めるのは間違いです。

2.専攻を変更できる

日本の大学は大学受験のときに分野を決めて、4年間その分野を勉強すると思います。私の意見ですが、高校生で将来の夢があり、その夢に向かって頑張り続けられる人はそんなにいないと思います。私はやりたいことが多すぎて1つの分野に絞りこめませんでした。たぶんそれは私だけではないと思うし、大学に進学してやりたいことと違って後悔している人もいると思います。
アメリカの場合は学期ごとに先行を変えることができるので、もしこんなの勉強したくないと思えば変えることができます。いま夢がない人や、やりたいことがいっぱいある人には正規留学は本当にオススメです。アメリカの大学は仕事をしながら通うのが普通なので、もし大学に入ったけどやりたいことと違って、後悔してる人がいたら、中退してアメリカの短大に入るのは遅くないと思いますし、そちらのほうが価値はあると思います。

⇒ポートランドのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.視野が広がる

アメリカの大学などへの正規留学をオススメする4つの理由
アメリカの大学は日本の大学とは違って、働きながら大学に通う人が結構います。なので、年齢層が日本に比べると高いです。それはとてもいいことで授業は落ち着いているし、いろんな人の意見が聞けて視野が広がります。私は語学学校からのスタートなので約一年くらい卒業するのが遅くなります。私はどちらかというと四年間でちゃんと卒業したい人だったので、日本でいう一年浪人するみたいな感じは、最初少しだけ嫌な感じもしましたけど、アメリカに来ていろいろな年齢の人がいるので自分はまだまだ若いんだからいっぱい失敗していろいろなことを学ぼうと思いました。
大学付属の語学学校は、他の語学学校とは違い、その大学にあった授業をします。一般の語学学校は授業以外の時間は母国の人たちと遊んだり話したりするのが実態だと正直思います。それは短期留学の人がほとんどだからです。でも、大学付属の語学学校は長期留学の人たちばかりなのでいろんな国の人たちとなかよくなれます。いつかはみんな母国に帰ってしまうけど、仲が良ければ遊びに行った時に泊まらせて貰えば宿泊費もかからないし、地元の人だけが知ってる穴場にも行けると思うので本当に正規留学はオススメです!笑

4.いろいろな経験ができる

海外にいるだけで日本では経験できないことができます。例えば、留学生も日本に比べたら多いし、いろいろな国の人がいるのでさまざまな国の言語や文化を知ることができます。私の場合は日本にいるときは常識だと思ってたことが、アメリカにきていろいろな国の人と接する事で常識が通じないと気付きました。あと学校がよく留学生用に映画に見に行ったり、ハイキングしたり、夏にはキャンプしたりいろいろなイベント開いてくれ、とてもいい体験ができます。アメリカは大学のIDを見せると学割で安くなるところが多いので、アルバイトができない留学生にとってはありがたいです。
私はポートランドに留学しているのでシアトルやサンフランシスコに行くのはとても手軽に行くことができます。特にシアトルは安い時には5ドルくらいで行けると聞きました。アメリカ内の旅行は日本から行くのに比べたらどこでも安く手軽に行けるので、それもいい経験になると思います。

アメリカの大学などへの正規留学をオススメする4つの理由のまとめ

アメリカの大学などへの正規留学をオススメする4つの理由
進路に迷ってる、進路を変えたい、自分を変えたい、新しいことに挑戦したい、など思ってる人はぜひ考えてみてください。
⇒ポートランドのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:Onion.PDX】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。