総再生回数

659,825,146

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選
南アフリカ共和国の観光といえば、ケープタウンといっても過言ではありません。南部に位置するケープタウンは海や山に囲まれて自然豊かな場所でありつつ、都市としても発展しており、様々な魅力を持っています。それと同時に、数多くの観光スポットを擁している場所のため、どこに訪れようか迷ってしまう場所でもあります。
今回は南アフリカ共和国在住の筆者が、はるばる南アフリカまで訪れたのであれば、ここは外せない・・・ケープタウンに行ったら是非足を運んで頂きたい、オススメスポット5つを厳選してご紹介します。

1.テーブルマウンテン

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選・テーブルマウンテン
南アフリカ共和国のランドマークとも言える1000m級の山です。一般的に、山頂に広い平面を持ち、台形状に切り立つ山をテーブルマウンテンと呼びますが、世界中にあるテーブルマウンテンを代表する山の1つがこのケープタウンにあります。
本格装備をすれば片道3時間ほどはかかるものの登山もできますが、様々な場所を周遊する予定の観光であれば、ケーブルカーの利用がオススメです。ケーブルカーは往復で大人1名R225(約2250円)と安くはありませんが、頂上からの絶景は十分価値があります。
頂上からはケープ半島に連なる山々、ケープタウンの美しい街、東西に別れて広がるインド洋と大西洋の両方を望むことができ、日本には無い自然の広大さを感じることができます。また、山頂にも広大な散策コースがあり、山の植物を楽しみながら歩き回ることも可能です。
尚、悪天候や風によってしばしばケーブルカーが運休するため、観光日程中に天気が良ければ是非すぐに足を運んでみてください。

2.喜望峰

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選・喜望峰
恐らく多くのみなさんが、社会科や世界史の授業で習ったことがある場所ではないでしょうか。ヴァスコ・ダ・ガマがこの岬の発見と共に、インド洋航路を発見したことはあまりに有名です。
この場所は現在国立公園となっており、ケープ半島の最南西端であるケープポイントと併せて南アフリカ観光に欠かせない場所となっています。
喜望峰には海を望む岩の丘、ケープポイントには高台に建つ灯台があり、それぞれの場所で眼下に海の見えるダイナミックな自然の様子を楽しむことが可能です。
喜望峰やケープポイントといった歴史の要所での記念撮影ももちろんのこと、南アフリカ原産の動植物の宝庫であることもこの場所の魅力の1つです。観光に時間がある場合にはいくつかの散策コースもあるので、ここでゆっくりと時間を過ごすこともできます。
アフリカらしい背の低い木々が生い茂る山や、岩肌を露にしたワイルドな地形は、ここならではの景観で見応えがあります。
ケープタウン国際空港やケープタウンの市街地からは距離が遠いため、車等の移動手段が無い場合にはツアーへの参加がオススメです。

⇒ケープタウンのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.カーステレンボッシュ国立公園

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選・カーステレンボッシュ国立公園
アフリカで一番と名高い、ボタニカルガーデンです。実は南アフリカには世界の植物の約10%にあたる22,000種類の植物が存在しており、この国立公園では四季折々の南アフリカらしい植物が楽しめます。南アフリカを代表する花であるプロテアやエリカはもちろん、日本でもガーデニング用の花として人気の高いゼラニウム等 数えきれないほどに植物の種類が豊富なため、どの季節に訪れても違った種類の植物が盛りを迎えているので、観光に訪れるにも安心です。
園内は花壇以外にも広大な芝生が広がっており、先ほどご紹介したテーブルマウンテンをゆっくりと寝そべりながら楽しむ家族連れもよく見受けられます。南アフリカらしい自然に囲まれて、リフレッシュができる穏やかな場所の1つです。
また、カーステレンボッシュ国立公園のお土産売り場は植物にちなんだもの以外も郷土民芸や日用品等様々な種類が充実しているので、是非立ち寄ってみてください。

4.V&A ウォーターフロント

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選・V&A ウォーターフロント
ケープタウンの中心地にある港、そしてショッピングモールが所在するエリアです。お土産店や数多くのレストランがあり、観光スポットとしても人気のある場所の1つです。ウォーターフロント内は治安も良く、安心して散策が楽しめます。
敷地の中心ではミュージシャンのパフォーマンスが行われ、テラス席からビールやワインを片手にその様子を見る、といった穏やかな休日を過ごすこともできます。ケープタウンは南アフリカの中ではシーフードが有名な場所なので、レストランもシーフードを扱うお店が特に人気があり、名物のフィッシュアンドチップスやお寿司を楽しむ方を多く見かけます。また、ここから世界遺産となっているロベン島にも行くことが可能です。ロベン島はアパルトヘイト時代に監獄として使用されていた島で、マンデラ元大統領が27年間も幽閉されていた場所でもあります。

5.ワインランド

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選・ワインランド
ケープタウンの中心街からは少し距離がありますが、ケープタウン観光の際に併せて周遊することの多い場所です。
南アフリカではオランダの東インド会社設立の際に、初代総督だったヤン・ファン・リーベックがぶどうを植えたことをきっかけに、350年もワイン作りの歴史を持っています。近年流通網が広がったこともあり南アフリカワインへの注目度も以前に増して高まっており、ワインツーリズムも人気を集めています。
このエリアに所在するステレンボッシュ、パール、フランシュフックといった街には多くのワイナリーがあり、ツアーでのワイナリー巡りはもちろんのこと、宿泊施設を併せ持つワイナリーへの滞在も可能となっています。
南アフリカ原産のワインを楽しみつつ、広大なぶどう畑の景色も楽しみの1つになるためお子様連れの家族で訪れても十分に楽しめる場所です。

南アフリカ共和国に行くなら要チェック!ケープタウンお勧めスポット5選のまとめ

いかがでしたか。今回はこの5つは是非足を運んで頂きたいというスポットを厳選してご紹介しました。
実際には、ケープタウンには今回ご紹介した以外にも多くの魅力的な観光スポットがあります。幸いなことにそれぞれのスポットが比較的近いエリアに存在しているので、併せてどんな順番でまわろうか、またはどんなスポットをまわるツアーに参加しようか是非吟味してみてくださいね。
⇒ケープタウンのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:ぐっち】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。