総再生回数

660,712,138

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選
スペインの大都市郊外の新興住宅街には一般市民がたくさん住んでいますが、住宅もさることながら物価も非常に安いので、治安のよい地域であれば非常に住みやすい場所です。
レンタルアパートメントも多くありますので長期滞在も出来ますが、もちろんホテルもあります。都市部のホテルよりも安く宿泊できますので、そこを拠点にして、バスや電車であちこち観光に出掛ければ旅費を抑えることができますよ。
地元住民の通う一般的なスーパーで買い物をして自炊をするのも楽しいですね。ドリンクや簡単な食べ物を買ったり、バラマキ土産などもそんなスーパーで揃えたらいかがですか。大型のチェーンスーパーやデパートよりもとても安く品揃えも豊富でビックリ!
では、そのスーパーの使い方とお勧めをご紹介したいと思います。

1.入口のロッカーの使い方

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・入口のロッカーの使い方
入口には、大きな荷物や他店で購入した重い荷物など、買い物の邪魔になる荷物は預けるようなシステムになっています。手ぶらでゆっくり買い物が出来るようにという心遣いですね。鍵がついているので安心。

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・カート
また、ショッピングカートは大型のトロリー式のものと小型のカートがあります。重いカゴを持ち歩かなくてもいいように小型のカゴも転がして引いていくことが出来るように工夫されています。

2.ドリンク類

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・ドリンク類
ミネラルウオーターやソフトドリンクの他、スペインワインも充実していて値段も安いので、滞在中に飲むもの以外にお土産にもいいと思います。スペシャルセールになっているスペインワインなどもあり、掘り出し物が見つかるかもしれませんね。有名なスペインのワイン「リオハRioja」の赤がお勧めです。

3.缶詰類

ムール貝やマグロやタラ、イカ、エビなど、シーフード類をオリーブオイル漬けにしたものが各種あります。イカ墨やウナギの稚魚、イワシ、アンチョビなど種類も豊富で安価。

4.ハーブティー類

スペイン土産で知られるハーブティーといえばマンサニージャManzanilla。アニス入りのものもあります。安眠のためや胃腸の具合が悪い時などに飲まれるお茶ですが、軽くて安いのでお土産にも最適。
スペインを原産とする「サフラン」もかなり安く購入できます。パエリヤに使うあの黄色い色付けと香りを楽しむスパイスです。

5.スプレー式の生クリーム

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・スプレー式の生クリーム
スプレー式タイプの生クリームで、非常に便利。ケーキだけでなく、コーヒーの上にかけたりイチゴなどのフルーツにつけて食べても美味しいですよ。
スーツケースに入れて持ち帰ることができます。開封したら冷蔵庫で保管しましょう。

⇒スペインのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

6.サラミ味のスナック

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・サラミ味のスナック
ビールやワインのおつまみやおやつに、サラミ味のスナック菓子はいかがですか。生ハム味のチップスもあり、スペインバージョンのお菓子はこちらがお勧め。

7.チーズ類

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・チーズ類
チーズは、真空パックになっているものは日本まで持ち帰ることができます。滞在中には、チーズコーナーで選んで指さして量を伝えると値札をつけてくれます。言葉が通じなくても身振り手振りも楽しい思い出に!

マンチェゴ

ドンキ・ホーテが称賛したチーズとして有名なのが、「マンチェゴ」というチーズ。ラ・マンチャ地方で数百年前から作られていて、羊乳を使ったハードタイプのチーズです。円盤型で、表面には紐を巻き付けたようなジグザグ模様がありますが、この模様は「エスパルトがや」を編んで作った「ブレタ」と呼ばれる型によるものです。表面をオリーブオイルでコーティングして半年以上熟成させますので、組織が引き締まり非常にコクがあります。スペインを代表するチーズと言われています。ぜひ一度お試しください。

カブラレス

羊や山羊の乳で作られるチーズが多いスペインで、牛乳で作られているチーズが「カブラレス」。青カビタイプで、表面は食塩水につけたカエデの葉で覆われています。

テティージャ

ガリシア地方のフレッシュタイプのチーズで、梨やおっぱいに似た形が特徴です。別名「尼さんのおっぱい(ペリリャ)」と呼ばれているそうです。

8.生ハム&サラミ類

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・生ハム&サラミ類
肉類は、スペインの国発行の輸出証明書がないと、日本に持ち込むことは禁止されていますので、滞在中に召し上がってください。こちらも、指さして量を伝えるとスケールで計って値札をつけてくれるシステム。切りたての美味しい生ハムやサラミ、ぜひ現地で召し上がってください。
生ハムが、足が何本もドーンとぶら下がっており、ビックリしますが、機械でスライスをして売ってくれます。
スペイン語で、ハモンと言い、「ハモンイベリコ」「ハモンセラーノ」が一般的ですが「ハモンべジョータ」は3倍くらいの値段で最高級。非常に脂ののったとろけそうな美味しい「ハモンべジョータ」。
赤ワインと一緒に召し上がってください。

9.フルーツ類

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・フルーツ類
ビタミン補給に買いたいフルーツ類は、ビニール袋に入れてから計りに乗せて商品番号を入れると値段のシールが出てくるのでそれを自分で貼ります。ビニールの手袋も準備してあるので、それを使って商品をとると手が汚れません。

10.チャイニーズヌードル類

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選・チャイニーズヌードル類
なんとなく、日本食が恋しくなってきたら、カップラーメンや、麺、焼きそばやビーフンなども売られているので便利。醤油もあります。中華風の味ですが、日本食が恋しい頃には嬉しいもの。

スペイン地元住民が通うスーパーの使い方&お勧め商品9選のまとめ

ケーキ類が売られているコーナーもあり、一口サイズのものは個数を伝えて包んでもらいます。鮮魚コーナーでは、1匹ごとフローズンアイスの上にのっているものを係りの人に伝えて買うシステム。切り身でも買えますが、日本のようにパックされて値札がついているものはありません。切身などの袋詰めになっているものは冷凍食品コーナーにあります。野菜やフルーツもパック詰めしていません。そのままの状態で置いてありますので、特にフルーツにはあまり触らないようにしましょう。
お会計は、€の他、VIZAなどのクレジットカードも使えます。

地元住民が気軽に利用しているスーパーマーケット。そこに住む人々の暮らしぶりがわかってとても面白いと思います。ぜひ滞在中にこういったスーパーマーケットをうまく活用して楽しいスペインの思い出を作ってください。
⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でスペイン旅行の最新人気ツアーをチェック

【担当:nekotabiko】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。