総再生回数

660,172,970

動画登録数

621

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選
皆さんはモアルボアルと言う地名を知っていますか?恐らく日本にいる方では知らない方も多いと思います!僕もフィリピンのセブシティに住むまでは聞いた事もない場所でした。少し話は逸れますがセブシティって実はすごい都会なんです!
もちろんセブ島のイメージのビーチなんてほとんどと言っていいほどありません。
どちらかと言えば都会の喧騒と言ったイメージ。けどせっかくセブ島に来たからにはビーチに行きたい!綺麗な海が見たい!ってなるじゃないですか??笑
そんな時にセブシティからも比較的気軽に行けて、その上海も綺麗なモアルボアルのオススメする理由をまとめてみました!セブ島に旅行の際、または在住者の皆さまも参考にしてみて下さい!

1.アクセス抜群の便利な交通面

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選・アクセス抜群の便利な交通面
まずは何と言っても交通面の良さだと思います。ローカルのバスも朝から晩まで頻発して出ていますし少しリッチな方だとタクシーと言った手もあります!時間も渋滞などで前後はしますがタクシーで2~3時間、バスで3~4時間といったところです。
肝心の行き方なのですがタクシーで行かれる方はタクシーの運転手さんに『モアルボアル』って言って下さい!きっと連れて行ってくれるでしょう笑
次にバスの行き方ですがまず初めにセブシティのサウスバスターミナルへむかいます。少しばかり街の外れにあるのでジムニーやタクシーを使うことをお勧めします!そこまで行けばモアルボアル行きのバスは頻発しているのですぐに見つけることができると思います!
またバスに乗る時の注意点として貴重品などはしっかりと身につけておくといった基本的なことと、モアルボアルは終点の街ではないのでバスの運転手さんや周りの乗客の方たちにモアルボアルで降りるといったことを伝えておきましょう。そうする事によって誰かが教えてくれます!
また筆者はゆっくりしたかった為に数泊しましたがバスが朝から晩まで頻発して出ているので日帰りが可能です。早朝に出て10時ぐらいにビーチに着き昼過ぎまでビーチでくつろぎ、一つぐらい観光地を見てから帰ってきても夕方には帰って来ることが可能です。
もちろんリゾート地なのでゆっくりする事が醍醐味です!お時間があれば数泊する事をオススメします。

そして気になるモアルボアルまでの値段ですよね!まずタクシーですが運転手さんとの交渉になってきますが、だいたいの相場が2500ペソ~(6800円~)となっているそうです!これは実際に行った人や現地の方にお聞きして得た値段なので間違いないかなと思います。
そしてバスの片道運賃なのですが107ペソ(約290円)です!とても安いですよね!!3時間の距離でこの値段なので本当にお得だと思います。またこの値段のバスに冷房は付いてなく冷房付きのバスのお値段はなんと111ペソ(約300円)です!全然変わらない・・・どうせなら冷房付きのがお得感があるのかな!
けど冷房なしの窓を開けたバスもいいものですよ!筆者は値段も考えてのことですが、地元を肌で感じられるのでバスをオススメします。

2.手軽に行ける観光地やアクティビティが充実

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選・手軽に行ける観光地やアクティビティが充実
次に挙げられるのは近くの観光地やアクティビティがとても魅力的だということです。いろいろある中でも、まずは近くにあるホワイトビーチがオススメです。
パナグサマビーチエリアからでもトライシクルを使えばとても安くで行けますし時間も20分前後で行けます!ただ途中の道はガタガタなので割と揺れたりします。一眼レフカメラなどをお持ちの方はお気をつけください。
歩いたり走ったりで行けなくはない距離ですが少し遠いですね。笑
ビーチの入場料はかかりますが30ペソ(約80円)ぐらいなのでかなり激安です!!
また観光客の方もいますがそれほど多いといった感じではなく現地の方がのんびり遊んでいるといった印象でゆっくりできます。
アイランドホッピングは本当にやるべきアクティビティの一つだと思います。
モアルボアルはビーチ沿いでも海は綺麗なのですが、船で沖に出れば更に綺麗な海が広がっています。道沿いの旅行店などでも手配してくれますし、道端で声かけて人も船も何人かでシェアすればそこまで高価な値段にはなりませんし、もちろんスキューバダイビングやシュノーケリング等も出来ます!
日本では絶対に体験できないような感動になること間違いなしです!

最後に紹介するのはカワサンの滝です。ここもパナグサマビーチからならトライシクルで20分ほどで行けます。一応入場料も取られますが何十円かなのでお財布にも優しく観光できます。滝の水もすごく綺麗なので泳いだらすごく気持ち良いです!
またセブ島と言えば海やビーチというイメージが強いですが、あまり人にも知られていない滝の観光はかなり自慢できるものだと思います。ホワイトビーチとも比較的近くにあるのでぜひセットで訪れてほしい場所です。ただ中で色々とレンタルであったりランチであったりは少し高くつくので要注意です。

⇒フィリピン・セブのホテル情報(宿泊料金・レビュー・空室検索)をagodaでチェック

3.パナグサマビーチの雰囲気

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選・パナグサマビーチの雰囲気
モアルボアルにはパナグサマビーチという宿などが密集している場所があります。ビーチといっても砂浜みたいではないのですが宿やレストランから見える海でも充分綺麗なので散歩するにもオススメです。また夕陽がかなり綺麗です!
ゆっくりと海沿いでただ夕陽を見るだけの贅沢な時間を過ごすのもいいかもしれません。またリゾート地なので物価が安いとは言い難いですが基本的にボッタクリなども少なく良い人が多い印象でした!そういった意味でも過ごしやすい場であると思います。

4.楽しい飲み屋さんが多い

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選・楽しい飲み屋さんが多い
パナグサマビーチ沿いには何軒もBARやレストランがあり楽しい飲み屋さんが多いです。またセブ島はカクテル等は高いのですがビールはお店で飲んでも安く瓶ビール1本150円はしません!なのでアイランドホッピングの後にバーホッピングをしても楽しいかもしれませんね!笑
いろんなお店がありますがパナグサマビーチの端には海沿いにある波の音が心地よい隠れ家的なBARもあります。是非探してみてください!また土曜日だけナイトクラブになる場所もあるのでもし週末に訪れた方は23時以降から盛り上がるのでチェックしてみてください。

フィリピン・セブ島を訪れたら、モアルボアルに絶対行くべき理由4選のまとめ

いかがでしたか??都会からのアクセスも良く気分転換にはぴったりのモアルボアル。是非友人や恋人と訪れてみてはいかがでしょうか!
⇒フィリピン・セブのホテル情報(宿泊料金・レビュー・空室検索)をagodaでチェック

【担当:keeeigo12】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。