総再生回数

660,712,138

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

シンガポール・オーチャードロードはショッピングだけじゃない!お勧めスポット6選

シンガポール・オーチャードロードはショッピングだけじゃない!お勧めスポット6選
シンガポールといえば観光に、ショッピングにとぎっしりと詰まった国。
そんなシンガポールで一番にぎやかなショッピング街、オーチャードロード。
高島屋、伊勢丹などの日本デパートあり、イギリス系のデパートもあり、モールあり、シンガポール地元のファションと、アートを主にしているファッションビルあり、お土産屋の商店と何でもそろうオーチャード。
そのなかで、取って置きのお勧め場所をご案内します。

1.お勧めのフランス製パン屋、カフェ

まずは、シンガポール高島屋の中のPaul というパン屋、カフェ。ここではすべてがフランスから冷凍で送られてきた食材を使用して、パンが作られています。フランスの香りをシンガポールで味わうことができます。軽いランチもあり、ちょっと値段は良いけど、お勧めの店舗の1つ目です。お客様は白人客が多いです。

2.日本には販売していない珍しい書物の宝庫|シンガポール紀伊国屋

また2点目のご紹介は、同じくシンガポール高島屋の中にある、紀伊国屋書店。ここでは、月の地図が売っていたり、洋書が多いのも非常に楽しいスポットで、何時間でもいてしまいそうになる夢の本屋さんです。
日本では同じ紀伊国屋さんでもお目にかかれない書物が多いのが特徴のシンガポール独特の品揃えの本屋さんです。この書店も絶対に見逃せません。

3.ヨーロッパ製品が豊富なファッションビル|センターポイント

ヨーロッパ製の手ごろな製品をお探しなら、3つ目にお勧めの、センターポイントには、イギリス系のロビンソンというデパートが入っていて、日本のデパートにはないヨーロッパな香りのエッセンスの洋服や、イギリスの高級スーパーのマークス&スペンサーズがはいっていて、華やかなセンスのアパレルが揃ってとても便利です。
季節によっては、バーゲンをしていたり、上質な商品が比較的安い値段で買えるのも魅力の1つです。また、シンガポールは常夏の国ですが、シンガポーリアンは海外にでることが多いので、冬服も売っています。なので、日本では見かけない、素敵なデザインのコートなどが売られていることもあり、何でも揃います。とにかくイギリスな商品がお買い得です。
加えて、マンゴや、ベネトンとイタリア製などヨーロッパメーカー製品を買うならここが充実しています。ヨーロッパものはここでゲットすべしです。

⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.ショッピングと芸術の融合|オーチャード・セントラル

貴方がアートに興味があるなら、是非オーチャード・セントラルに寄ってみてください。
そこには約9億円かけて集めたアートが館内に点在しています。
ショッピングの疲れもアートが癒してくれるでしょう。これが4つ目の見所です。
アートは人を癒す。買い物疲れで一休みにはアートを眺めながらの休憩が貴方の心をやさしくヒーリングしてくれること間違いなしです。
またここには地元のファッション・ブランドが多く入っていて、このビルのコンセプトである、“ショッピングと芸術の融合”が表現されている、目立った概観のビルです。ビルそのものがアートしています。
シンガポールでは、ブルガリ、シャネル、カルチェ、グッチなどの高級ブランドはどこの店でも売っていますが、地元のファッションやデザイナーものはあまり、探せないので要チェックの店舗です。
また、旅先で日本食が恋しくなったら、、、、。日本の食品を買うなら伊勢丹の食料品売り場が充実しています。
北海道から、イベントで食材を販売していたり、日本製のチークブラシを売っていたり、クール・ジャパンがここでは、豊富に揃っています。

5.お洒落なフードコート|313@サマセット

おなかがすいたら、5つ目に是非寄ってほしいスポットがあります。
313@サマセットです。1階にはカジュアルなフォエバー21などの安めの洋服屋さんが入っていて、カフェやパン屋さんもありますが、一番上の階に行ってみてください。お洒落で綺麗なフードコートがあり、そこでは安くて美味しい、中華料理や、シンガポール独特のチキンライスや、スカイテラスがあり、上品に屋台を満喫できます。日本円で1000円もあれば、十分素敵なご馳走が食べることができます。地元のビジネスマンやらオフィスレディーも昼になると、ここに集合!しています。
ちょっとしたお土産品を買うなら、オーチャードロード沿いには小さな商店がいっぱい集まっているので、ポーチや、めがねケースなど人種の様々なシンガポール独特のお土産がいっぱい見つけられます。
ちなみにシンガポールには、アラブ系、インド系、中国系など色々な人が混在して住んでいるので、料理やお土産もインドっぽいものから、中国物、アラブのものまで混ざって融合した感じのお土産が多いです。安くて大量に買うお土産もの屋ならオーチャードロードそこらじゅうにショップがあります。

6.古き良きプラナカン建築

シンガポール・オーチャードロードはショッピングだけじゃない!お勧めスポット6選・古き良きプラナカン建築
ショッピングも満喫したし、おなかも充実。アートもみたけど、シンガポールの伝統などはどんなんだろう?とお考えでしたら、取って置きの場所をご紹介します。
それは、シンガポールが今のように、カジノやショッピングや、動物園で忙しくなる前の優雅にゆっくりとした時間を過ごせる古き良き時代の場所がこのオーチャードロード内にあるのです。
プラナカン建築のショップハウスや、テラス・ハウスを是非、お忘れなくご覧下さい。
6つ目の観光名所です。ショッピングの途中にふっと時代が前にタイムスリップしたような古き良き時代の植民地時代の建物が集まった場所がこっそりと健在します。
そこには、南国の花が咲き乱れ、これがあのにぎやかなオーチャードロードにあるのかと疑うほどのタイムスリップなエリアです。
プラナカンハウスとは、元は中国から持ち込まれた建築様式ですが、ネオゴシック調、バロック調、様々な西洋の装飾を取り入れた建築様式のことで、1階が店舗で2階が住居であれば、ショップテラスと呼ばれ、1回が住居であればテラス・ハウスと呼ばれています。
色鮮やかでとても情緒があり、雰囲気抜群の古き良き時代がそのままこのオーチャードロードで残っています。
必ず行ってみてください。あのにぎやか過ぎるオーチャードロードとはかけ離れた静けさが一瞬貴方を包み、別世界にいざないます。
オーチャードロードはショッピングや食事、古き良き建築までぎっしりと詰まったエリア。ここだけで1日中楽しめること間違いなしです。

シンガポール・オーチャードロードはショッピングだけじゃない!お勧めスポット6選のまとめ

注目を集めるシンガポールの目抜き通りのオーチャードロードで、ショッピングや素敵な食事スポット、アートなどそしてそれ以外の古き良き懐かしい風情も残っているのがとても素敵なエリアです。オーチャードロードだけで、1日目いっぱい楽しめます。
⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:Funeralart】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。