総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選
ハブ空港で知られるシンガポール・チャンギ空港。トランジットでの待ち時間が長く、どうやって過ごそうか悩まれる方も多いのではないでしょうか?そこでいろんな施設が充実しているチャンギ空港で快適に次のフライトまでの時間を過ごせる方法をご紹介していきます。
フライトの疲れを癒しつつ、チャンギ空港ならではの施設をぜひ楽しみましょう!

1.重い荷物は手荷物一時預かり所へ!

重い手荷物で次のフライトまでの長い待ち時間を過ごすのは大変ですよね?チャンギ空港到着後、ぜひ各ターミナル内にある手荷物一時預かり所を利用してみましょう!Left Baggageと書いてある手荷物一時預かり所は傘やジャケットなどちょっとした小物は$1.07、10kgまでなら$3.21、10kgから30kgまでは$4.28、30kg以上は$8.56です。(ここでの表記はシンガポールドル)
支払いは現金、クレジットカードの他、日本円やアメリカドルなども可能です。預かり料金もさほど高くありませんので、貴重品くらいの軽い手荷物の他はこちらへ預けて、チャンギ空港内を楽しみましょう!

2.シャワールームでリフレッシュ!

長いフライトのあと、次のフライトまでに少しリフレッシュしたいもの。そのな時は空港内にあるシャワールームですっきりしましょう!チャンギ空港内のシャワールームはボディソープ、シャンプー類のほか、バスタオルもあります。パウダールームもゆったりしていますので、髪を乾かしたり、メイクアッップもゆっくりとできます。そしてシャワー後には無料のドリンクやちょっとしたお菓子が用意されているのがなんともうれしいサービスです!

3.マッサージルームで旅の疲れを癒す

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選・マッサージルームで旅の疲れを癒す
長時間のフライトで体が固まって重く、足もむくみやすくなります。シャワールームの利用後はもちろんですが、マッサージだけでもずいぶん体の疲れがとれてリラックスできます。
チャンギ空港内にあるマッサージルームでは足のマッサージや背中などのクイックマッサージを利用できます。料金は利用時間やマッサージの種類によって異なります。マッサージの後には暖かいお茶のサービスがありますので、心も体もほっこりしますよ!

⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.無料でエンターテイメントを楽しむ!

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選・無料でエンターテイメントを楽しむ!
第2ターミナルにはエンターテイメントデッキがあり、無料で思いっきりゲームを楽しめます。人気のPlaystationやXboxKinectが一カ所でプレイできるので、お子様連れにとっては存分に楽しめるでしょう。

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選・ミニシアター
また、第2、第3ターミナルにはそれぞれ無料のミニシアターがあります。4D映画も見ることができるそうです。観たい映画の上映時刻に間に合えば、長い待ち時間もあっという間に過ぎていきます!
空港内には無料でインターネットを利用できるスポットがありますので、気になる旅の情報収集に役立てることもできます。

5.ガーデンで自然を感じながら、のんびりリラックス

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選・ガーデンで自然を感じながら、のんびりリラックス
チャンギ空港には各ターミナルに自然を堪能できるガーデンがいくつかあります。
アミューズメント施設で過ごすのもいいですが、ゆっくりと自然を味わいながら次のフライトまでの時間を過ごすのもオススメです。

第1ターミナル

◇カクタスガーデン
アフリカと南アフリカ産のサボテンや多肉植物が40種類などが展示されています。

◇構造ツリーガーデン
豊かな緑に囲まれながら園内を散策できます。日中は日差しを反射し、夜は落ち着いた雰囲気のあるガーデンへと趣を変えます。飛行機の離着陸を眺めながらのんびりと過ごすことのできるガーデンです。

◇リリーパッドガーデン
空港で最も風通しの良いガーデンといわれています。睡蓮の葉のような構造のシェルター構造で集められた雨水再利用されています。円形のルーフシェルターは目を引く個性的なデザインです。

第2ターミナル

◇エンチャンテッドガーデン
キラキラと輝くステンドガラスで飾られた大型のガラス製ブーケの中には、さまざまな種類の生花やシダ類で飾られておいて、とても神秘的な雰囲気です。

◇オーキッドガーデン
珍しい種類の観葉植物や色とりどりのランの花が咲いています。ここでは珍しい種類のランやシンガポールの国花なども展示されていて見るものを魅了します。

◇ヒマワリガーデン
日中はヒマワリガーデン、夜は光をテーマにしたガーデンパーティが催されます。ガーデン内で少し歩き疲れたら、究極の快適さを追求したオーラシーティングシステムというチェアで一休みしましょう!

第3ターミナル

◇バタフライガーデン
世界で初めて空港内にできたバタフライガーデン。緑豊かな園内には6メートル滝の間を歩きながら、季節によって異なる熱帯の蝶を見ることができます。

6.無料ガイド付きツアー

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選・無料ガイド付きツアー
次の乗り継ぎまでに5時間以上の空きがある場合、2時間の無料ガイド付きツアーに参加できます。ツアーは2種類あり、文化遺産ツアーでは1日4回の定時出発でマーライオンパークや植民地時代の建造物、チャイナタウンなど多民族文化を堪能できます。
もうひとつは1日1回夜に出発のシティライトツアー。こちらのツアーではマリーナ・サンライズ、シンガポール・フライヤーや由緒あるラッフルズ・ホテルなどを訪れます。
こちらのツアーに参加の場合は、第2、第3ターミナルレベル2出発ラウンジにあるシンガポールツアーブースにて申し込み可能。どの航空会社を利用していてもこのツアーに参加できます。
空港で一休みしてからツアーに出かけるのもチャンギ空港ならではの魅力です。

シンガポール・チャンギ空港で快適に待ち時間を過ごす方法6選のまとめ

チャンギ空港で快適な時間の過ごし方をご紹介してきましたが、私自身も乗り継ぎ時間によりますが、ご紹介してきた時間の過ごし方で次のフライトまで空港内の施設を利用しています。
リラックス重視でのんびりするもよし、メインの旅行先の間にシンガポールの街の観光をしてみるのもよし。空港での過ごし方も旅の思い出となりますので、シンガポール・チャンギ空港をご利用の際はぜひ快適にお過ごしください!
⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:mitokichi】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。