総再生回数

660,172,970

動画登録数

621

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選
ハワイ・オアフ島で、ぜひおススメしたい私のお気に入りのホテルがあります。それはオーシャンフロントのゴージャスなホテルでもなく、有名なキャラクター達に会えるリゾートホテルでもありません。日本人がイメージする「ハワイ」とは、あまりにもかけ離れているため、初めて「ハワイ」に来られる方だとビックリしてしまうので(笑)リピーターの方に特におススメします。

そのホテルの名前は「パゴダホテル・ホノルル」です。
ここは、とてもオリエンタルな雰囲気の場所ですが、日本人観光客はほとんど宿泊していません。ハワイの他の島(ハワイ島、マウイ島、モロカイ島など)やアメリカ本土からの旅行者が多いのです。また、私の友人などは、引っ越しの際の一時的な住まいにこのホテルを使用していました。というわけで、ワイキキにある有名なホテルよりもハワイに来ていると強く実感できるホテルだと思います。せっかく外国に来たのだから、日本語ばかり聞こえてきたら、ちょっと残念な気もしませんか?ここではその心配がありません。
では具体的に、どのようなところが魅力なのでしょう?
⇒パゴダ ホテルの情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

1.まるでアトラクションのような庭

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・まるでアトラクションのような庭
パゴダ(pagoda)は仏塔を意味する英語です。日本では、ミャンマー様式の仏塔のことを意味するらしいのですが、このホテルは「日本」をイメージしているように感じます。古き良き日本、欧米人がイメージする「日本」です。「勘違い」ともいえます。(笑)
タイムスリップしてしまったような、どこかから芸者が出てきそうな空間でとてもエキサイティングです。アメリカ映画の「SAYURI」を見たことがありますか?まさにその世界です。原題は「Memoirs of a Geisha」。一人の少女が立派な芸者になっていくサクセスストーリーなのですが、ハワイではこれが大人気でした。日系の移民も多く住んでいる為に、日本を懐かしく思う気持ちを持つ人々が多いのもあるのかもしれません。主人公は中国の女優チャン・ツィイーが演じていますが、始めは、「英語を話せて日本人の顔立ちをした人材」をハワイで探していたとか、しないとか。「どうして日本の女優ではなかったのか?」は気になるところではあります。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・レストラン
レストランもレトロ。水に浮くレストランは、レトロであり、近未来的にも見えます。庭は、トロピカルな植物とオリエンタルな植物が混じっていて不思議な感じです。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・庭
ある意味、一種のアミューズメント施設のアトラクションの様。お部屋でゆっくりするだけでなく、敷地内を散歩するのも楽しいです。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・池
池には鯉も沢山いて、徹底した「アジア」が演出されています。

2.かわいいお部屋

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・かわいいお部屋
オリエンタル感が強いお庭とは異なり、お部屋はアイランド・スタイルでかわいらしい感じです。
私は一人でこの部屋に宿泊しました。とても広かったですよ。現在だと、一泊約107ドルです。二人以上で泊まれば、さらにお得ですよね。電子レンジや冷蔵庫、エアコンはどのお部屋にもついています。しっかり料理をされたい方には、キッチン付きのお部屋もあります。この写真は夜に撮影したため、少し暗いですが、お昼になると外の光が入ってきて明るくなります。なぜか、ベッドのすぐ脇に水道とシンクがあり、これが意外と便利です。洗顔したり、歯を磨いたり、そしてお湯を沸かしてお茶を入れたりできます。そこは壁一面が鏡張りになっていて、身支度にも便利でした。バスルームもキュートな感じです。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・カフェみたいなスペース
小さいですが、このようなカフェみたいなスペースもあります。
ホテルのスタッフは、とてもフレンドリーで親切なので、ワイキキ中心のホテルのように日本語を話すスタッフはいないことが多いですが、何でも丁寧に対応してくれるので安心です。

⇒パゴダ ホテルの情報をチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.とても便利な立地

このホテルで私がとても気に入っているところは、便利な立地です。24時間営業の大型スーパーのドン・キホーテとウォルマートに徒歩1分程で行くことができます。そのほかにも、レストランや衣料店などが沢山あり、とても便利です。大型ショッピングモールのアラモアナセンターも徒歩圏内にあります。お腹がすいたら、すぐに美味しいものを買いに行くことができます。
ぜひ、お試ししてほしいものは、「パパイヤ」。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・パパイヤ
ハワイのパパイヤは、とーっても美味しいです。しかも安い。何個でも食べたくなっちゃいます。日本でいただこうとすると、なかなか手に入らないし高価ですよね。美肌にも良いとか。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・バドライト・ライムとチートス
それから、ハワイの地元の人が大好きなバドライト・ライムとチートスの組み合わせは、美味しすぎてやめられません。悪魔の組み合わせ。バドライト・ライムは、バドワイザーよりもサラッとしていて、しかもライム風味でクセになります。これは日本には売ってないのですが(特別こだわったBARで、一度だけ見たことがあります)、ローカルの人々には大人気なのです。キンキンに冷やしたバドライト・ライムを、さらにキンキンに冷やしたグラスに注いで飲むのです。しかも、氷を沢山入れて。お腹を壊しそうですよね。でも、ハワイだとこれが美味しい!やってみてください。地元の人々は、フットボールの試合があるときは、家族や友人を大勢家に呼んで、一日中テレビを付けてこのビールとスナックでフットボール観戦をしながら、ワイワイ楽しく過ごしていることが多いです。

ほかに、ホテルの近くでテイクアウトできる美味しいプレートランチは、ドン・キホーテにある「Yummy ヤミー・コリアン・バーベキュー」のプレートランチ。チキンやカルビなどのお肉と、お惣菜が数種選べて、どれもおいしい!日本人の舌にも合うと思います。もうひとつ、ヤミーのすぐ隣にあるベトナム料理スタンド「BALE」のサンドイッチは絶品です。具は自分で選べるのですが、ツナが特におススメ。フランスのバゲット・サンドイッチなのですが、プラス何セントかでクロワッサン・サンドにもできます。これも、また美味。疲れた時は、いったん美味しい食べ物をホテルに持ち帰って、お部屋でエネルギー充電するのも良いですね。そのまま、ビーチに(アラモアナビーチも徒歩圏内にあります)行って、ゆっくりするのも贅沢ですよ。

駐車場はホテルの向かいのビルを使用できます。セルフパーキングです。ホテルの周りにはお店も沢山あって賑やかですが、夜遅くなると危険な場合もありますので、気を付けてくださいね。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選・50セントで食べられるパンケーキ
上の写真は、パゴダ・ホテルの50周年の時にあった「50セントで食べられるパンケーキ」のお祝いのイベントの広告です。50セントのパンケーキって、色んな意味ですごいですね。

ハワイ・オアフ島のリピーターにおすすめ!パゴダホテルの魅力3選のまとめ

いかがでしたか?日本人に人気のゴージャスなホテルも、もちろんいいけれど、ハワイに慣れてきたら、こんなマニアックなホテルも楽しいですよ。
⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でハワイ旅行の最新人気ツアーをチェック

【担当:ananasparis】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。