総再生回数

659,549,698

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選
世界中の人から愛される街ロンドン。ショッピング、グルメ、シアター、名所観光など様々な楽しみ方を満喫できるため、日本人にも大人気の街です。
特にショッピングでは、ハロッズやリバティなど有名老舗百貨店での買い物を楽しみにしている方も多いと思いますが、実はロンドンはストリートマーケットもとても充実しています。
ストリートマーケットでは、掘り出し物が見つかったり、お店の人と値引きの交渉をしたり、と通常のお店では味わうことのできない楽しさがいっぱいあります。
今回は地元の人にも観光客にも愛されるロンドン市内のお勧めマーケットをご紹介します。

1.カムデンマーケット

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選・カムデンマーケット
ロンドンの北部に位置するカムデンマーケット。
カムデンロックマーケット、ステーブルズマーケット、カムデンロックビレッジ、バックストリートマーケット、エレクトリックボールルーム、インバネスストリートマーケットを総称してカムデンマーケットと呼ばれます。
ヴィンテージの洋服やアクセサリーを扱うショップからハードロッカーが愛するような服を販売するショップまで、様々なショップが所狭しと並んでいます。
週末は大変な賑わいとなりますが、ショッピングだけでなく、ストリートフードを味わったり、マーケット近くの運河沿いを散策したりと一日いても飽きることのないマーケットです。

最寄り駅:地下鉄「カムデンタウン駅」「チョークファーム駅」
参考URL:http://www.camdenmarket.com

2.コロンビアロードフラワーマーケット

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選・コロンビアロードフラワーマーケット
毎週日曜日のみにオープンするコロンビアロードフラワーマーケット。
たくさんのお花のストール(露店)が立ち並び、どれも激安のため、地元の人観光客で大変な賑わいとなりますが、きれいなお花たちに癒されること間違いなしです。
道路沿いにはガーデニンググッズを取り扱うショップを始め、カフェなどのショップも多く立ち並びます。
なお、マーケットは朝の8時ぐらいに始まり、13時過ぎには閉まってしまいますので、朝寝坊せずに早めに行かれることをお勧めします。

最寄り駅:地下鉄「オールドストリート駅」/オーバーグラウンド「ホクストン駅」
参考URL:http://www.columbiaroad.info

3.ブリックレーンマーケット

毎週末に開催されるブリックレーンマーケット。
多くの観光客や地元の人たちで大変な賑わいを見せます。
ブリックレーンには多くのヴィンテージの洋服やアクセサリーを取り扱うショップが多く立ち並んでいますので、オシャレに関心の高い方にはぜひ足を運んでいただきたいマーケットです。
また各国料理を味わうことのできるフードストールも多く出店しますので、おいしい食事を味わいながらマーケット巡りをすることができます。

最寄り駅:地下鉄「リバプールストリート駅」/オーバーグラウンド「ショーディッチハイストリート駅」
参考URL:http://www.bricklanemarket.com

4.ポートベローマーケット

「ノッティングヒルの恋人」で有名になったノッティングヒルゲイト駅からラドブロークグローブ駅までにのびるポートベローロード沿いに広がるポートベローマーケットは週末ともなると多くの観光客で満員電車並みに混み合います。
こちらは多くのアンテーィクのショップが並び、その数は1000以上と言われています。
また週末はファッションやアンティーク中心となりますが、月曜日〜水曜日は野菜や果物のストールが中心のマーケットとなります。
週末のみならず足を運べば新鮮な食材を入手できます。

最寄り駅:地下鉄「ノッティングヒルゲイト駅」「ラドブロークグローブ駅」
参考URL:http://www.portobelloroad.co.uk

⇒ロンドンのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

5.アップルマーケット

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選・アップルマーケット
多くのオシャレなショップの建ち並ぶコヴェントガーデンにあるアップルマーケット。
アーケードの中にあるので、雨が降っても安心してショッピングのできるマーケットです。
またマーケットの内外で大道芸人がショーを行っていることも多いので、ショーを楽しみながらショッピングすることができるのも魅力のマーケットです。

最寄り駅:地下鉄「コヴェントガーデン駅」「レスタースクエア駅」
参考URL:http://www.coventgardenlondonuk.com/markets/apple-market

6.ブリクストンマーケット

テムズ川の南に位置するブリクストンで開催されるブリクストンマーケット。
カリビアンが多く住むこの地域ならではのショップやストールが多く立ち並び、陽気な音楽が流れる中、楽しい雰囲気でショッピングのできるマーケットです。
また様々な国の料理を味わうことができるのもこのマーケットの魅力の一つです。

最寄り駅:地下鉄「ブリクストン駅」
参考URL:http://brixtonmarket.net

7.バラマーケット

最後にご紹介するのはロンドンブリッジ駅近くに位置するバラマーケット。
今までご紹介したマーケットはどちらかというと洋服や雑貨、アクセサリーを中心に販売しているマーケットでしたが、バラマーケットはフードマーケット。
野菜のみならず、魚、肉、チーズなど、たくさんの新鮮な食材がマーケット中に並びます。
もちろんマーケット内には食事をできるところもたくさんありますので、食べることも楽しむことができるマーケットです。

最寄り駅:地下鉄/ナショナルレイル「ロンドンブリッジ駅」
参考URL:http://boroughmarket.org.uk

ロンドンへ旅行するならマーケットへGO!在住者がお勧めするマーケット7選のまとめ

ロンドン旅行の際、ぜひ訪れていただきたいマーケット7カ所をご紹介いたしました。
ロンドンには上記以外にもたくさんのマーケットが開催されています。マーケットでのショッピングは通常のショップやデパートでは味わうことのできない、掘り出し物を見つけたり、ショップの人と値段交渉をしたり、という楽しさがあります。
ただ、マーケットはとても混み合うことが多くまたスリなどが多いのも事実です。
高級なものを身につけていると、すぐに狙われてしまったり、また品物選びやお店の人とのおしゃべりに夢中になっている間にかお財布を取られてしまったり、ということに遭遇しないとも限りません。
いかにも地元の人、のような装いで、そしてお財布の管理はしっかりして、思いっきりマーケットでのショッピングを楽しんでくださいね。
⇒ロンドンのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:superokami】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。