総再生回数

659,549,698

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

ジャカルタで女子旅!定番観光地4選+女子向けプラン6選

ジャカルタで女子旅!定番観光地4選+女子向けプラン6選
インドネシアのジャカルタは観光地がなくて有名です。
インドネシアの有名な観光地なら、誰もが知っているバリであり、ダントツの大人気です。
ジャカルタは経済成長すさまじく、仕事で来る人は多いのですが、観光で行く、というのはあまり聞きません。
しかし、ビジネスのついでに、もしくはジャカルタに住んでいる友人に会いにくることになった時、さてどこに行こう?となった時に、私が実際に、今どき女子の友人が来た時に行って感じた情報をお伝えします。

定番観光地

1.独立記念塔モナス

とても広い敷地に建っており、門から塔まで長い道のりがあります。そして、屋外を歩くため、とても暑いです。日焼け対策必至です。向かう途中には多くの屋台やお土産、自転車やバイクの貸し出しもあります。かなり広いので自転車やバイクは借りてみてもいいかもしれません。ここは、一般的に一番の見どころとなっておりますが、そこまで長時間楽しめる場所ではないです。(1時間程度が限度では?)
インドネシアでは地方からの定番観光地ともなっているそうです。そのため、外国人旅行者以上に、インドネシア人が多く、塔へ登るための列には多くの人が並んでいます。私たちが訪れた際は4時間待ちと言われ諦めました。

2.イスティクラル・モスク

こちらは東南アジア最大のモスクです。イスラム教徒の多いインドネシア。
外国人がいくと、案内のガイドをつけてくれ、ガウンのような肌の露出を隠す服も貸してもらえます。荷物を置くロッカーもあります。そして、一緒にスタッフが回ってくれ、英語での説明、あらゆる場所での写真撮影をして頂きました。基本的にこちらの料金は無料となっているはずですが、最後にチップを請求されます。(『最低50000ルピアはちょうだいね』と言われましたが、それなら有料にしたらいいのに・・・。)チップが少ないと嫌な顔はされましたが、モスクはとても綺麗で見応えありです。とても広く、中ではいろいろな集会を開いたり、インドネシア人たちがお祈りにきたりなど、日常をみることが出来ました。
※モナスからモスクが見えるのですが、入口までは距離があり、かつ歩く歩道もないため、タクシーなどで移動することをお勧めします。私たちは、モナスの出口に待っていたトゥクトゥクに乗りましたが、短距離であれば乗ってみることもお勧めします。渋滞の中、タクシーとはまた違った目線で町を眺めることが出来ます。(交渉して20000ルピア)

3.コタ地区

昔ならではの街並みを見ることが出来ます。少し治安が悪い、汚いという情報もありますが、改善もしてきているそうなので。

4.クマンエリア

ここは外国人が多く暮らす、おしゃれカフェや店がある『ジャカルタの代官山』と言われるエリアです。それはかなりハードルを上げすぎなのですが、アートカフェや、美味しいコーヒー(値段は日本並)、ジャカルタでは貴重な綺麗な公園などがあります。インドネシアの雑貨を買いたかったわたしたちはチックマートをめがけていきましたが、残念ながら閉店していました。

そのほか、時間があり遠出できる場合は下記もおすすめです。
・タマン サファリ動物園
・プリウスリブ(ジャカルタからフェリーで島に)
・バンドン

⇒ジャカルタのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

女子向けジャカルタのまわりかた

5.【女子旅向け】マッサージ

Webで『マッサージ ジャカルタ』と検索すると男性向けが多く表示されるのですが、女性向けマッサージもとても充実しており、ジャカルタ人には欠かせないものです。
外にも店舗はたくさんありますが、ショッピングモールの中だけでもかなりの種類があり、足や全身、顔などあらゆるマッサージがあり、値段も日本の1/8くらいでできます。

6.【女子旅向け】クリームバス

インドネシアで定番の『クリームバス』これは頭のマッサージです。お店はピンキリですが、よくあるモールの美容院で行った際の価格は75000ルピア(日本円で750円くらい)でした。頭をまず念入りに洗髪台で洗ってもらい、その後、クリームを頭にたくさんつけ、マッサージしてくれます。これが20分くらいしてくれ、おまけに肩のマッサージなどもあり大変気持ちがいいです。その後、温めたタオルで髪を蒸してくれ、髪の毛がかなりサラサラになります。その後、クリームを洗い流し、ブローしてくれます。
この際、ブローの値段はクリームバスと別になっていることが多いようなので確認してください。技術は担当したスタッフによるとは思いますが、この価格でかなり満たされます。周囲を見渡すと常連さんがたくさんいるようです。
またインドネシアのお土産で、このクリームバスや、小さい丸型の髪のトリートメントなどがあり友人は爆買していました。

7.【女子旅向け】モールめぐり

ジャカルタはモールだらけです。150は余裕で超えます。そして高級モールもたくさんあります。そこは有名ブランド店や飲食店も多く入っており、入口には警備もあり快適にショッピングすることが出来ます。そして、高級モールの横によく高級モールがあります。モールのはしごのし放題です。
お金持ちなインドネシア人がどんどん購入しています。インドネシアのお金持ちは半端ないお金持ちです。ここへ行けばインドネシアの見方が変わるかも。
グランドインドネシア:http://www.grand-indonesia.com/
プラザインドネシア:http://www.plazaindonesia.com/

また、インドネシアお土産を購入したい方はグランドインドネシアのALUNALUNや、インドネシアに何店舗もあるBatikkeris、グランドインドネシアから少し歩いたTamurinCityでは安くバティックの生地を購入することが出来ます。(ここはとてつもなく広く、また治安もあまりよくないので心して。また、可愛い雑貨などはほぼ無いです。多くのショップがここに仕入れに来ていました。)

8.【女子旅向け】バー

イスラム教の多いジャカルタですが、ビールはどこのモールのスーパーでも簡単に手に入りますし、バーもたくさんあります。
人気のバー:http://jktgo.com/jakartas-best-rooftop-bar/

その中でも、グランドインドネシアの上にある、『SKY BAR』に私たちは行ってきました。ここは食事も美味しいですが何より景色がいいです!渋滞しているジャカルタの道路を見ながら、おいしいお酒や食事ができます。
ワインは1杯2000円くらいからと少し値は張りますが、食事はそこまで高くなく、女3人でしっかり食べて飲んで一人7000円くらい。
厳しめのドレスコードがありますので、ビーサンなどは履き替えましょう。
中には見るからにお金持ちそうな人たちや外国人たちでほとんど席は埋まっていました。また、同じフロアのエレベーターを出て、レストランとは反対側にはルーフトップのバーがあり、おしゃれな音楽とレストランよりリーズナブルにお酒を楽しむことが出来ます。
接客の対応も良く、ジャカルタの女子会で使うにはぴったりの場所でしょう。
また、クラブもジャカルタには結構あります。治安の悪いところもあるのでよく調べて足を運ぶことをお勧めします。

9.【女子旅向け】ホテルのブッフェ

一流ホテルの多くあるジャカルタには、ホテルのブッフェもたくさんあります。コストパフォーマンス満点なところもあるのでぜひ予約して出かけてください。
シャングリラホテル:http://www.shangri-la.com/jakarta/shangrila/

SATOOと中華の食べられるレストランがおすすめです。SATOOはとくによく混雑しているのでタイミングを狙っていかれることをお勧めします。

10.【女子旅向け】ネイル

ネイルサロンもたくさんあり、日本より格安でできます。ただ、デザインの物足りなさ、派手さ、雑さもあるので吟味して入ることをお勧めします。

ジャカルタで女子旅!定番観光地4選+女子向けプラン6選のまとめ

ジャカルタに行くけれど、何をするべきか、特に女性の方、迷った場合、ぜひお試しください。観光地のみに絞るとジャカルタ大したことなかったな、となってしまう方が多いようなので、メリハリをつけたプランニングをお勧めします。
⇒ジャカルタのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:Hana】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。