総再生回数

659,825,146

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選
食べ物の値段が安いフィリピン。数百円もあればお腹いっぱい食べられます!
フィリピンにはいたるところに、日本で言うファミレス(ファミリーレストラン)のようにチェーン展開をしているお店があり、モールにはさまざまな種類のお店があるので何を食べようか迷ってなかなか決められないなんてことも!日本にはないチェーン展開のお店に行くことでフィリピンに来たという実感がより一層感じられますよ!今回はフィリピンにきたらぜひ1度行ってみたいフィリピンのチェーン店をご紹介します。

1.ジョリビー|Jolibee

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選・ジョリビー|Jolibee
フィリピンに来て絶対に外せないのがジョリビーです!数キロの間に絶対に1軒は見つけられるくらいたくさんあります。ハンバーガーショップですがフライドチキンとライスのセットやスパゲッティなどもメニューにあります。くりくりの目のハチのキャラクターがマスコットです。
少し怖いですが慣れてくると愛嬌のある顔が忘れられません笑。
お値段はハンバーガーセットやチキンとライスの一番安いセットは80ペソ以下ととっても安いです。味は普通のハンバーガーですがフィリピンに来た感を味わうには絶好のお店です。
おすすめはデザートのピーチマンゴーパイ!あつあつとろりの中身とサクサクのパイのコンビネーションは絶品です!

2.マング イナサル|Mang Inasal

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選・マング イナサル|Mang Inasal
フィリピン流の食事を体験できるマング イナサル。イナサルというのは調理法のことで、マリネ液に浸した肉を炭火で焼く調理法のことです。バナナの皮の上に食事が乗って出てきます。現地の方は手を使って食事をしている方も!
ごはんを手で食べることは日本で経験することはないと思うので、ぜひ現地の人に混じってフィリピン流の食事の仕方を体験してみてください。
おすすめはチキンを焼いたものでご飯とセットで100ペソ程度です。もちろんドリンク込みの料金で、さらにスープも付いてきます。このスープ、すっぱいのですがくせになる味です。カラマンシーと呼ばれるスダチのような柑橘類がついてくるので、小皿に絞り、机に備えつけられているしょうゆのような調味料とお酢を加えて混ぜ、そのソースにチキンをつけて食べます。
ほかにも魚料理やシシックなどもあるのでいろいろな料理にトライしてみてください。

3.チョーキング|Choking

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選・チョーキング|Choking
こちらもフィリピンではとても有名なチョーキングというお店です。中華料理のお店ですが、ここでもやはりフライドチキンが1番有名です笑。
しかしジョリビーのフライドチキンのソースはグレイビーソースなのに対して、チョーキングのソースはマンイナサルのようにカラマンシーを絞るタイプのソースです。
また麺類やチャーハンも人気で、ほかにもシュウマイや肉まんなどの中華料理の定番メニューもあるのでフィリピン料理に飽きてきたらぜひトライしてほしいお店です。
お値段は少し高めですがそれでも150ペソあればおなかいっぱい食べられます。
またハロハロも有名で、上にのっているウベアイスが絶品なのでデザートでぜひ食べてみてください!

⇒フィリピン・マニラ周辺のホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.グリニッジ|Greenwich

こちらは先ほど紹介したジョリビーと同じグループ会社が経営しているピザ屋さんです。グリーンウィッチと呼んでしまいそうですが、グリニッジが正解です。ですがグリーンウィッチでも通じます。
ハワイアンピザというピザが人気だそうでフィリピンの人はこのピザが大好きなんだそうです。ピザのほかにもチキンやラザニア、スパゲッティなどのメニューもあります。
お値段はセットで150ペソほど。店内で食べられる他、テイクアウトもできるので、お店の外で売られているテイクアウトのピザをたくさんの人が買って帰っています。
日本に比べるととても安くピザが食べられるのでおすすめです!

5.スバロ|Sbarro

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選・スバロ|Sbarro
個人的に大のおすすめなのがスバロです。こちらもピザ屋さんなのですが、本当においしいです!ボリュームもあって一切れで満腹になります。
特におすすめなのが、タルトのような形の生地の中に具が入っているタイプのピザ!
チーズがとろとろでなんとも言えないおいしさ、絶品です!値段は高めですが絶対にトライしていただきたいお店です。
こちらのお店は店舗数が少ないのですが、SMモールなどの大きなモールに入っていることが多いので、モールに行かれた場合はぜひ探してみてください!

6.ボーズコーヒークラブ|Bo’s Coffee Club

セブで有名なコーヒーショップがこのボーズコーヒークラブ。地元の人はボーズコーヒーと呼んでいます。スターバックスのようなお店で、内装もきれいで落ち着いた雰囲気です。
フィリピンのコーヒーは砂糖・ミルクたっぷりの甘いコーヒーが多いので(特にインスタント)、普通のコーヒーを飲みたいと切望している日本人の方が多いです。そんな方におすすめなお店です。
メニューもコーヒーやフラペチーノなど種類が豊富です。またWi−fiの電波が強いのでゆっくりコーヒーを飲みながら、インターネットサーフィンが出来るところもおすすめポイントです!
軽食も豊富なので軽く何か食べたいときにもぴったりなお店です。サンドイッチはボリュームたっぷりでバジルが利いていて美味です!お値段は少し高いのですが、おいしいコーヒーを飲みたいときにはぜひこちらのお店に行ってみてください! 

7.パンケーキハウス|Pancake House

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選・パンケーキハウス|Pancake House
最後にデザートのお店をご紹介!その名の通り、パンケーキのお店です。プレーンタイプやチョコチップが入ったもの、バナナがトッピングされているものなどいろいろな種類のものがあります。たっぷりのシロップとピーナッツバターがついてきて、確実に体重は増えそうですが、とってもおいしいです笑。
お値段は2枚で大体170、80ペソです。1枚が大きいので2枚で十分満足できます。パンケーキのほかにもワッフルやサラダなどの軽食も扱っています。女子会などにおすすめの女の子向けのお店です。

フィリピンで行っておきたい!オススメ飲食チェーン店7選のまとめ

お財布にやさしく、食事にも満足できるチェーン店。
メニューの注文も比較的簡単にできるため、英語や現地の言葉が話せなくても安心です!モールに入っている場合が多いので、きれいなお店が多く、ローカルなお店を体験したいけど汚いのはちょっと…という方でもチャレンジしやすいお店ばかりです。
ぜひいろんなお店に出かけてみてください!
⇒フィリピン・マニラ周辺のホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:Natsuminga】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。