総再生回数

659,825,146

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選
マチュピチュやナスカ、クスコへの世界遺産を目指して、南米ペルーへの旅行に行かれる場合、何が必要でしょうか?筆者が経験した、本当に便利だった持ち物を今回紹介したいと思います。
ペルーと言ってもその広さは日本の約3.4倍で砂漠からアンデス山脈またジャングル、アマゾンとペルー国内でも行かれる場所によっても持ち物も変わってくると思います。しかし今回はパスポートや常備薬、クレジットカードなどはもちろんの事、ペルーを旅した上で本当に便利だった持ち物を紹介したいと思います。
是非参考にしてみて下さい。

1.モバイルバッテリー

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・モバイルバッテリー
スマートフォーンやタブレットなどを旅行には持って行かれると思いますが、モバイルバッテリーは最低でも1つ以上用意されて行くととても便利です。
予備にもうひとつと、2個用意されても便利でしょう。出来るだけ軽くコンパクトなものがおすすめです。長距離の移動中や1日中通しての観光など、屋外にずっとでており、充電出来ないケースも多々あります。そしてスマホなどで写真を撮られたり、地図やアプリをみたりと使用機会が多いと思います。
途中バッテリーが切れた!なんて事はよくありますので、モバイルバッテリーはかなり重宝します。またホテルや宿によって、コンセントが壊れていたり、停電があったりと、発展途上国のペルーではよくある事なんです。そんな場合にモバイルバッテリーは是非おすすめです。

2.延長コード

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・延長コード
ホテルや宿泊先などで役に立つのが延長コードです。
ベッドで横になりながらタブレットやスマホを使いたいのにコンセントが遠い。また、デスクでノートパソコンを使いたいのに、コンセントが遠い。
Wi-Fiのあるカフェやレストランなどでネットがしたいのに、コンセントが遠い。
そんな時にかなり重宝するのが延長コードです。スマホにタブレットにカメラにと旅行中は充電するものもたくさんあると思います。是非延長コードは役に立つのでおすすめです。

3.衣類用圧縮袋

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・衣類用圧縮袋
衣類用の圧縮袋は荷物をコンパクトにそしてわかりやすくまとめるのに大変便利です。
特におすすめは、チャックをしっかり閉めてから、まるめて圧縮していき下に逆止弁があり空気が抜けていくタイプの物です。かなり密閉されるのでコンパクトになります。
逆止弁がついてなく、チャックを少し開けて空気を抜くタイプのものはあまり圧縮されず、おすすめしません。
大、中、小サイズと用意されるとよいでしょう。パンツやボトム類、トップス類、下着や靴下類などと分けて使われると、スーツケースやバックパックなどから取り出しやすく、見分けやすいので便利です。
また予備に2,3枚持って行かれるとよいでしょう。現地で買ったお土産や洋服なども圧縮袋でだいぶコンパクトにまとめる事ができます。

4.ヒートテック

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・ヒートテック
ペルーは季節や行かれる場所によって気候もだいぶかわってくるのですが、マチュピチュやまたクスコは標高も高く3400mあり、朝晩かなり冷え込みます。ヒートテックは薄く、乾きも早いので、荷物にもなりにくくまた場所をとりません。
その為、旅行には重宝します。また移動の際に高速バスなど利用される場合、バスによってはエアコンが効きすぎて寒すぎる車内もあります。
是非1枚また、クスコなどに行かれる予定の方はレギンスなど、上下用意されていかれるとよいでしょう。

⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でペルーなど南米旅行の最新人気ツアーをチェック

5.折りたためるコンパクトダウン

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・折りたためるコンパクトダウン
コンパクトにまとまり、持ち運びが楽で軽いダウンジャケットはかなり便利です。ペルーは昼間と夜では気温が変わってくる場所も多いです。かばんに入れて持ち歩けるのが便利です。スーツケースやバックパックにいれても場所をとりにくいですね。
また機内やバスの中でも使用したり出来ます。ジャケットなどを準備されるよりは、コンパクトに持ち運べるダウンが重宝します。

6.ジップロック

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・ジップロック
ジップロックはペルーのスーパーマーケットなどでも購入する事は出来るのですが、日本のジップロックは頑丈で厚く壊れにくいのでおすすめです。
現地のものはすぐ破けたりと頑丈ではありません。
さてジップロック、大、小と4,5枚ずつ持って行かれると便利です。
透明なのでまずは中身が見えやすく、そして軽くかさばらない。
ポーチに入れて持ち歩くより、実際旅行中などは、ジップロックをポーチ代わりとして使って持ち歩いたほうが便利だったりするんです。
防犯対策の為に立派なお財布は持ち歩かず、ジップロックに小銭や少しの現金入れ持ち歩く。
洗面用具や、また濡れたタオル、着終わった汚れた洋服などをいれたりするのにも便利です。
雨の日などはカメラやスマホなどをジップロックに入れて雨から守る事にも使えます。食べかけのスナックなどの保存に使えたりと、ジップロックはいろいろ使い道があり大変便利です。

  

7.アーミーナイフ

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選・アーミーナイフ
アーミーナイフは色んな機能がついており、なおかつ小さくコンパクト!これはいざという時に役に立つので便利です。ただ機内には持ち込めないので注意しましょう。それ以外は常に持ち歩いていると重宝します。
果物などを切ったり、ワインのコルクをあける場合、缶切り、ハサミ、などいろんなシーンで活躍します。

8.除菌シートとトイレットペーパー

除菌シートとトイレットペーパーは常にバックなどにいれて持ち歩いているとペルーでは便利です。
まず除菌シートですが、手を拭いたり、また、トイレなどでは便座殺菌シート代わりに使ったり、レストランやファーストフードなどでテーブルが汚れていたりなど、衛生面で決して綺麗とは言えないペルーの日常では重宝します。
ペルーのトイレはトイレットペーパーが装備されていないところも多いです。また日本のように常にナプキンやおしぼりなど飲食店では準備されているわけではありません。その為ポケットティッシュより、まるごとトイレットペーパーを持ち歩いていたほうが実は便利です。

本当に便利だった!ペルー旅行でおすすめの持ち物8選のまとめ

いかがでしたか?今回はパスポートや洗面用具などあたり前のものには触れず、筆者がペルーを旅行した際に本当に役にたった便利な持ち物を紹介しました。是非ペルーや南米旅行、出張などに行かれる際または、海外旅行に行かれる場合に参考にしてみて下さい。
⇒ペルーのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:スキッピー】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。