総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選
スペインの首都マドリードからバスで30分という好立地にある町アルガンダ・デル・レイ(Arganda del ray)は、非常に住みやすいので長期滞在にお勧め。また、ホテルもあるので、ここを拠点にして観光に出掛けることも出来ます。
現在、闘牛の祭りが行われていて非常に町は賑やかな雰囲気に包まれています。観光客はほとんどいないので、地元住民と密に触れ合うことができるでしょう。この町が住みやすい理由をご案内したいと思います。

1.交通機関

バスで、マドリード市内のConde de Casalまで約30分。日本円で片道800円位で、バスは観光バスと同じタイプを使用していてとても快適。頻繁に出ているので大変便利です。
地下鉄や国鉄を利用しても簡単にマドリード市内まで行くことが出来ます。

2.物価

マドリード市内に比べ物価はかなり安く、町の中心部には様々なお店が建ち並び、とても便利。

大型の市場

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・大型の市場
新鮮なシーフード、お肉、野菜、パンなど、毎日の食卓に欠かせない食材の全てが並んでいます。

スーパーマーケット

ルーマニア人が非常に多い町なので、ソーセージや肉類などのルーマニア人経営の小売店も多くあります。

中国人経営の安い雑貨店

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・中国人経営の安い雑貨店
日本の100円ショップのようなお店で、生活雑貨の全てが揃っていますのでとても便利。

薬局

分業制をとっているので、風邪薬や腹痛は病院に行って医師の処方箋をもらってから購入するシステムです。日本と同じように化粧品なども売られているので活用できます。

ネイルサロン

中国人やアジア系のスタッフがいるサロン。普通のネイルとジェルネイルがありますが、日本よりも安くできます。

ヘアサロン

セットがものすごく上手。サービスにおいては、日本に勝る国はないでしょうが、カットやヘアカラーなど近所に安いヘアサロンがあると便利ですね。

病院

国立、私立、デンタルクリニックもあります。国立の病院はパスポート持参で無料で診察してくれます。薬代のみ有料。私立、デンタルクリニックは有料です。海外旅行保険に加入している場合は、診断書と領収書をもらい、後日保険会社に申請してください。

レストランやバル

スペイン料理の他、ルーマニア料理、トルコ料理、中華料理などもあり国際色豊か。クラブもあって連日若者たちでにぎわっています。

ボーダフォン

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・ボーダフォン
外国人でもポケットWi-Fiが簡単に購入できます。本体の料金30€前後で意外と安いので便利に使えます。長期滞在するなら、日本からのレンタルポケットWi-Fiよりも安いのでお勧め。パスポートとクレジットカード提示が求められることがあります。

銀行

両替やクレジットカードから現金を引き出す時に利用できます。

⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」でスペイン旅行の最新人気ツアーをチェック

3.不動産

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・不動産
町中には、不動産屋が数件あり、たくさんの物件を案内しています。この町は新興住宅街なので、町はどんどん外へ広がり、快適なアパートメントも多くあります。マドリード市内に比べ、安く購入することができます。
外国人が購入する場合は、信用できる人を雇って通訳をしてもらうのがベストな方法でしょう。

4.お祭り

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・お祭り
現在、闘牛の祭りが行われておりますが、この町は他の町に比べ、年中とても盛大なお祭りが開催されるところです。古くからこの町で行われている闘牛祭りは2週間開催され、開幕の日には子供たちの三輪車レースやドッグレースがあり、闘牛は何頭も牛が出てきて、一般の人々が戦いに挑むのでとても見ごたえがあります。
しかし、毎年、怪我人が続出するので、救急車や救急隊員は常に待機しています。闘牛場からすみやかに救急車へ運べるようなセッテイングになっているのが驚きですが、闘牛の熱狂的なファンは熱くなり、牛に立ち向かって行き怪我をしてしまうのですね。お祭りの開催期間中、このプログラムは相当な盛り上がりをみせています。「素人対闘牛うし」ですから、会場はかなりの熱気に包まれ一体となって沸いています。

マタドールと呼ばれるプロの闘牛士が出演する一般的な闘牛も開催されます。殺された牛は、闘牛場の裏にある解体所で、バラバラにされお肉屋さんに運ばれていくのですが、非常に硬くて煮込み料理にしか使えないので安く出回ります。お肉屋さんには「本日闘牛肉あり!」の看板が掲げられます。

現在、スペインでは、動物愛護により、テレビでの闘牛の放映は一切なくなってしまいました。この町の中心部にある闘牛場では、祭り以外でも夏場は闘牛のショーが繰り広げられておりますのでぜひ一度ご覧になってはいかがですか。

5.住民

この地域に住む住民は、一般のスペイン人、そして圧倒的な人口を誇るルーマニア人。ルーマニアといえばジプシーですが、実際ジプシー達がたくさん住んでいます。泥棒を職業にしているジプシーが多いスペインで、この町に住んでいるルーマニアの人々は、まともな職業についている人達が多いので町の雰囲気は白人が多い印象。実際、モデルのような若い美男美女が多いのもこの町の特徴です。

6.治安

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選・治安
泥棒が多いスペインの国で、しかもルーマニアのジプシー達も住んでいる割には、治安はよいと言えます。まともな職業についているルーマニア人が多いせいかもしれませんが、もちろんスペイン人の住人もいます。
比較的安価な新興住宅街という立地の為、若い夫婦やカップルが多く住んでいるので子供連れが目立ちます。一人でぶらぶら歩いていても危険はないのですが、どこでもコソ泥はおりますので、スリや置き引きさえ注意をしていれば非常に治安はよいので住みやすい町です。

スペイン・マドリード郊外の町が住みやすい理由6選のまとめ

首都マドリード郊外の新興住宅街ですが、交通の便も非常によく、物価が安く、住宅も安いアルガンダ・デル・レイの町。年中お祭りが繰り広げられている活気にあふれたところです。きっと住みたくなると思わせる町へ長期滞在するのも楽しいと思います。観光客はほとんどいないので、地元住民との触れ合いで、素敵な思い出が作れることでしょう。

アルガンダ・デル・レイへの航空券・ホテルを格安料金で手配

【担当:nekotabiko】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。