総再生回数

660,213,908

動画登録数

622

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選
海外旅行に行くと決まるとどの観光地で何を食べるか、どのホテルに宿泊するかネットで調べたり、どんな服を持っていこうか悩んだり忙しくなりますよね。もちろん、こうした点は旅行前に必ず準備が必要ですが、ほかにも先に調べておくことで快適な台湾旅行を楽しめるテクニックが幾つかあります。
もしチェックしておくことで台湾の旅が快適なもの、有意義なものになるとしたら…チェックしてみる価値は絶対あるはず!!

1.無料Wi-Fiを使いこなそう!

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選・無料Wi-Fiを使いこなそう!
現代人には欠かせないネット環境!多くのホテルでは無線のネット環境を提供していますが、昼間観光中にも写真を撮って共有したり友達からの連絡が来ていないか気になるものです。日本ではネットつなぎ放題が当たりまえになっている習慣があるからこそ、ネットがつながらない30分でも退屈に思うこと、ありませんか?
中には空港や日本の携帯会社で先に契約して一日単位で借りることができるWi-Fiスポットをレンタルするというのも一つの方法ですが、今回オススメするのは無線の無料Wi-Fiです。台湾では日本よりもWi-Fiが設置されているところが多いのでぜひ活用しましょう。ただ現地に行く前に日本で登録しておくのが一番安心といえるでしょう。台湾のWi-Fiにもいろいろな種類あります。幾つか主だったものをご紹介します。

Taipei Free

台湾の首都台北ではこのTaipei Freeの無線ネット電波をいたるところで拾うことができます。駅はもちろん、レストランやコンビニなど人が座ってゆっくりできるような場所はたいてい網羅されています。日本での登録はTaipei Freeのサイトから行ないましょう。
http://www.tpe-free.taipei.gov.tw/tpe/tpe_step1_jp.aspx

日本語で書かれているので安心ですね。ここで国名、携帯の電話番号、自分の好きな英数字を組み合わせたパスワード、メールアドレスを入力します。メールアドレスはパスワードを何度も間違えて入力しロックがかかってしまったときに使います。認証されたら電話番号はアカウント、パスワードは自分で考えたものを入力して完成です。もし日本で時間がなく台北に行ってから手続する場合は、駅などにある観光の案内センターに行って尋ねてみると代行して登録してもらえるでしょう。

I Taiwan

先ほどのWi-Fiは台北のみで使えるものですが、こちらのI Taiwanは台北以外の土地でも用いることができます。旅行するのが台北のみでなく他の土地にも行く、という方にはこちらをオススメします。I Taiwanも同じように駅などの公共施設、またレストランで提携しているところならネットを拾うことができます。こちらも日本で事前にネットから登録できます。
http://itaiwan.gov.tw/en/

こちらは英語か中国語のみの表示ですがゆっくり見ていくと大丈夫でしょう。もし現地で登録したい場合も簡単です。空港や駅の観光案内センターに行ってパスワードを見せI Taiwanに登録したいと英語で伝えるとすぐに代行してもらえます。
そのほかにもセブンイレブンのネットやファミリーマート(台湾では全家と書いてチュエンジャーという)の無料Wi-Fiも簡単に登録できます。

2.悠遊カードを持っているとオトク!

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選・悠遊カード
この悠遊(ゆうゆう)カードとは一体なんでしょうか。日本でも多くの人が用いているSUICA、PASMO、ICOKAといった電子マネー形式のカードです。台湾で地下鉄に乗ったりバスに乗るときに運賃をわざわざ計算して小銭を準備しなくてもピッとするだけでOKです。
悠遊カードのお得な理由はほかにもあります。実はMRTに乗る際に悠遊カードを使うと運賃が2割引きになります。25元の区間を悠遊カードで乗ると20元といった風に安くなります。少しの差のように思うかもしれませんがMRTに乗るのはたいてい一回だけではないはず。何度も乗るとどんどんお得度が増していきます。また悠遊カードはコンビニなどで買い物をするときも一般の電子マネーとして使えます。1元単位でチャージが可能でコンビニや駅から行なうことができます。

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選・悠遊カード裏面
たいてい悠遊カードを手に入れるには駅やコンビニで購入することができます。値段は100元ですがデポジットも100元です。駅構内の券売機から「購買悠遊」を選び100元払うことを了解してから「普通」を選びましょう。「優待」というのは65歳以上の高齢者や身体障害者向けのものです。このカードは使用期限がありませんので持って帰ることもできますし、現地で友達にあげることも可能です。もし返却したいという場合は手数料20元を払って返却もできます。100元から20元を引くと80元返却されるということになりますね。ただし、悠遊カードを5回以上使ってMRTを使用したり3か月以上使用している場合、または未使用もしくは購入後2日以内の場合は手数料がかかりません。悠遊カードを使って買い物や移動がスムーズにできるといいですね。

⇒品揃え多数!安心&実績の「JTB」で台湾旅行の最新人気ツアーをチェック

3.台湾の観光協会をチェックしてみよう!

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選・台湾の観光協会をチェックしてみよう!
こちらのサイトにアクセスしてみましょう。台湾観光協会では期間によってプレゼントキャンペーンなどを行なっています。先ほど紹介した悠遊カードが無料でもらえたりバスの無料券や現地でのスタンプラリーで景品がもらえる、などキャンペーンをうまく見つけれればお得になることがあります。ただし、年中やっているわけではないのでご注意ください。
http://www.go-taiwan.net/

4.おすすめサイト台北ナビをチェックしよう!

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選・おすすめサイト台北ナビをチェックしよう!
台湾に関する日本人向けのサイトといえばやはり台北ナビ!現地でのいろいろな手続きの方法や交通手段の使い方から美食情報、観光地情報まで幅広くそろっています。写真も多く取り上げられているので観光雑誌のような感覚で読むことができるでしょう。夜市などではどの店が美味しいかや伝統のある店も紹介していますので、せっかくの観光地で大切なものを逃さないようにも先にチェックしておくのがオススメです。逆に言うとまだ台湾に行ったことのない方もこのサイトを見て台湾の魅力に引き寄せられるかもしれませんね。
http://www.taipeinavi.com/

台湾に行く前にこれだけはチェック!お勧め&オトク情報4選のまとめ

今まで4つのチェックしておきたいポイントをお伝えしましたが、台湾への旅行経験者は日本にも多くいるためネットで検索してみるといろんな旅のアイデアや観光地情報など情報を得ることができます。楽しく、無駄のない旅行を楽しみたいという方はぜひぜひ事前に台湾への知識を深めてしっかり準備をしておくことをおすすめします。
⇒台湾のホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:yg_donald】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。