総再生回数

660,172,970

動画登録数

621

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選
野生の動物たちと触れ合える魅力的な動物園があります。都会的な都市イメージのあるシンガポールですが、観光事業にも大いに力を入れているため、動物園にもスケールの大きな趣向が組み込まれていて、とにかく素晴らしい!サファリ感たっぷりに、子供はもちろん、大人も十分に楽しめるスポットです。ご紹介しましょう。
何度行ってもまた行きたくなる!と度々足を運ぶ人も多い動物園、時間の許す限り、旅行の行程に是非入れてください!

1.シンガポール動物園 − のびのびと生きている動物たちが魅力!

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選・シンガポール動物園 − のびのびと生きている動物たちが魅力!
「シンガポール動物園」は何といっても、開放的に広々とした環境で過ごしている動物たちを見られるというのが魅力です。そして大自然の中、世界で一番美しい動物園としても有名です。とにかく広い&キレイ。28ヘクタールの敷地に約400種2900頭の動物たちが飼育されています。狭い世界に閉じ込められている動物を観ることに抵抗のある人でも安心。ここにはなんと檻がない!仕切りは植物か川か湖、野生に限りなく近い状態での飼育法なのです。きっと大好きな場所になるでしょう。ほのぼのと動物たちの自然の姿を目にすることができます。人気のオランウータンのそばで摂る食事ジャングル・ブレックファストや、ワオキツネザル、クモザル、カワウソ、オオサイチョウ、オランウータンがストーリー仕立てのショーを見せてくれます。さりげなく動物保護を訴えているストーリーも感慨深いものがあります。エレファント・ライドで巡る園内も楽しいです。大人気の動物園です。朝早めに出発しても一日中退屈することなく楽しむことができます。園内にはトラムが走っていて停留所は4か所。疲れた時は適度に利用しましょう。

2.リバーサファリ − 世界8つの大河を再現した動植物の楽園をクルーズ!

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選・リバーサファリ − 世界8つの大河を再現した動植物の楽園をクルーズ!
ジャイアントパンダにも会える!東南アジアでは最大級のパンダの見学施設になっている「ジャイアントパンダ・フォレスト」では、餌を頬張る丸々としたパンダを観ることができます。きっと子供たちも大喜びです。マナティや巨大ナマズなどの珍しい魚類ももちろん多種多様。約300種類、約500匹が飼育されているそうです。日本では見られない動物&魚類が次から次に目に留まります。世界の8つの大河の生態系を再現した世界で唯一のリバーサファリ。
ガンジス、メコン、黄河などなどをテーマにそこに生息している生き物たちを飼育、必見です!もの凄く勉強にもなります。プラス、日本語の解説表示もあります!そして、リバーサファリは雨が降ってもへっちゃらなのが嬉しい!雨季のあるシンガポールです。そつのない対策が取ってあります。すべて屋根付きなのです。せっかくの観光、旅行、休日に雨でクローズ?なんてことにはなりません。さすがシンガポールですね。

⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

3.ナイトサファリ − 夜行性の動物たちも待ってる!

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選・ナイトサファリ − 夜行性の動物たちも待ってる!
日没の頃にオープンするナイトサファリ。夜行性の動物たちが活動をする夜だけの開園です。広大な敷地に自由に放たれた約2,500頭あまりもの動物たち。その夜の生態を、月明かりすら頼りにしてしまうほど限りなく真っ暗の世界で動物たちの夜の姿を見ることができます。日本語のトラムもあり、夕食やナイトショー付きのオプショナルツアーもあります。トラムの時間は約45分間。大人も子供もそれぞれの視点で見どころ満載、感動度満点のサファリです。世界で随一のナイトサファリ見逃す手はありませんよ!月明かりに照らされた動物たちを間近で観るなんて他ではできないこと。とってもいい体験ができます。夜行性の大小の動物たちはもちろん、柵も檻もない中で、トラ、ライオン、ゾウやキリンの夜の姿を堪能できます。もちろん安全管理は対策が取ってあるので安心して回ることができます。時間の許す人は、ウォークで周っても大丈夫です!なにせ夜の行動になるので、ガイドさんに案内を任せてみるのも安全策だと思います。トラムの予約や食事のことなど、混雑の中で何かと面倒になることを一手に引き受けて、いいとこどりの楽しみ方を提供してくれますよ!

4.【補足】動物園をはしごする!お得情報

動物園の公式サイトで事前にチケットを購入しよう

上記の3つの動物園は比較的近い場所に有り、それぞれに趣向が異なっているので複数を巡ってみるのがおすすめです。その際に利用したいのが、オンラインでのチケット購入。時間も価格もお得になります!
シンガポール動物園公式サイト:http://www.zoo.com.sg/

ここでは上記の動物園に加えて、鳥類観察のできる「ジュロングバードパーク」のチケットも販売されています。また広い動物園での助っ人的存在のトラムのチケットも購入可能です。
オンラインで購入を済ませておくメリットは下記をご参照ください。

当日購入する手間を省ける

到着毎にチケット売り場を探し、並び、待って、やっと・・・は避けたいですよね?
手に入れておけば、面倒なことは考えずに済みます。

大混雑を避けて、時間を有効活用できる

人気の動物園、当日のチケット売り場は大混雑です。
事前に購入を済ませて、印刷orスマホなどに入れておけば、直接入場口に行くことができて時間を有効に使うことができます。

割引価格がある(クレジットカード優待や複数の種類購入割引など)

MASTERやVISAなら購入内容によって5~10%割引になります。
複数の動物園を回る場合、2か所<3か所<4か所、と多く周るほど割引率が高くなります。

シンガポール観光なら絶対外せない!動物園・リバーサファリ・ナイトサファリ3選のまとめ

お天気に左右されない動物園選びができるのもシンガポールの動物園のいいところです。そして何より、日本にも世界の至る所にも動物園はありますが、他では味わえない体験ができるのがここシンガポールにある動物園の特徴です。訪れた人たちをとことん楽しませてくれるコンセプト。商業的にもうまいな~と思わずにはいられません。小さなお子様連れの場合は、どちらかというと昼間の動物園の方がおすすめです。闇の中で怖がってしまうかもしれません。とにかくどの動物園も人気は想像以上なので世界中からお客さんが集まってくるので、入場や予約、移動、退場時などは特に混雑します。複数の人数であれば、ホテルからのツアーの手配をした方が迅速に、効率的に楽しめると思います。
⇒シンガポールのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:roof】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。