総再生回数

660,172,970

動画登録数

621

海外不動産、海外生活、海外旅行のキュレーション型動画メディアサイト。海外在住者のおすすめ情報、ノウハウ記事も多数掲載。追加登録・削除のご依頼、各種お問い合わせはコチラから。

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選
子どもの頃に習い事をしていたという方も多いでしょうが、大人になってから新たに習い事を始めることで、知らない世界が広がり、人生が豊かになるはずです。日本よりも娯楽の少ないジャカルタでは、さまざまな習い事があります。特に駐在妻は、暇を持て余しがちになってしまうため、新たに習い事を始めて、知識を高めたり、趣味の幅を広げたり、と海外生活を楽しんでいる人がたくさんいます。しかも、日本ではレッスン代が高くて諦めてしまうような習い事が、お手頃価格で始められることも。そこで、今回は、筆者が実際に経験したオススメの習い事を、インドアからアウトドアまで幅広くご紹介します。

1.インドネシア語の語学学校

多くの駐在妻がまず手始めに通うのが、語学学校です。ジャカルタでは、普段の生活の中では英語を使うことが少なく、ローカルとの会話はインドネシア語メインになります。また、語学学校は、定期的に通うことになるので、友達作りの場にも。筆者も、2つの語学学校に通い、そこで多くの友達と出会うことができました。

JCC(Jakarta Communication Club)

日本人向けの語学学校。インドネシア人向けの日本語クラスもあります。1回90分・週2回・期間3ヶ月のクラスが一般的。筆者は午前中のクラスを受けた後、みんなでランチによく行っていました。
http://jccindonesia.com/home.html

IALF(Indonesia Australia Language Foundation)

留学希望のインドネシア人やインドネシア語を勉強する欧米人向けの語学学校。英語でインドネシア語を教えてくれます。筆者は夕方からのクラスだったため、クラスメイトは仕事帰りのオフィスワーカーがほとんどでした。イタリア人・ベルギー人・韓国人など多国籍で、英語の勉強にもなり、とても楽しかったです。
http://www.ialf.edu/

BIPA(Bahasa Indonesia untuk Penutur Asing)

「外国人向けのインドネシア語」という意味で、インドネシア大学などのさまざまな大学で行われている外国人向けのインドネシア語学習コース。まるで学生のように、平日毎日通い、課題やプレゼンなどをこなすため、インドネシア語にさらに磨きをかけることができます。

2.英語

実は、インドネシア人の中でも優秀な人・エリートたちは、シンガポールや欧米へ留学しています。最近では、大卒のインドネシア人はほとんど話せるという話も。筆者も、インドネシア語だけでなく英語も習うべく、家庭教師を迎えて勉強しています。レッスン代は、週1回・1時間でRp200,000。筆者が教わっている先生は、以前ニューヨークで働いていたということもあり、ネイティブ英語を教わることができます。

3.ヨガ

多くの日本人が通っている習い事の一つ。ジャカルタでもヨガ人気は高いです。筆者は、日本人インストラクターのレッスンに通っています。レッスン代は、1回Rp100,000。ほかにも、欧米人やローカルがインストラクターをしているヨガレッスンでは、英語で教えてくれます。ホットヨガ、ピラティスもあり、アパートに設けられたスタジオで行われていることもあります。

⇒ジャカルタのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

4.ペルガマーノ

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選・ペルガマーノ
パーチメントクラフトともいいますが、厚手のパーチメントペーパーというものに、模様を描く・穴を開ける・立体感を出すなどの加工を施して美しい模様を作り、カードや写真立て、壁飾りなどに仕上げるペーパーアートです。レッスンは、友人数人でお家に集まり、そこへ先生に来てもらって教えてもらうというスタイル。筆者は、結婚式のウェルカムグッズの一つとして、インドネシアの国章となっている「ガルーダ」をモチーフにした壁飾りを作りました(写真参照)。出産祝いに写真立てを作ったり、おばあちゃんへのプレゼントに壁飾りを作ったりする方もいます。

5.ムエタイ

世界最強の立ち技競技といわれる、タイの国技ムエタイは、ジャカルタでもインドネシア人だけでなく、欧米人・日本人にも人気があります。
レッスン代は、ジムにもよりますが、およそRp80,000~。1組4人以上で行くとレッスン代が安くなるプロモーションがあるので、筆者は友達と一緒によく行きます。レッスン内容は約90分のうち、最初の30分を筋トレ、その後は、ムエタイの基本動作の練習、トレーナーとのスパーリングなど。エアコンの効いていない室内でキック・パンチなどをするので、とにかく汗だくにはなりますが、ストレス発散にもなります。ただし、汗をかくと蚊に刺されやすくなるので、こまめに虫よけスプレーを使いましょう。

6.フラワーアレンジメント

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選・フラワーアレンジメント
ジャカルタにあるお花を使ったフラワーアレンジメントのレッスンは、レストランで月1回のペースで行われます。午前のレッスンではレッスン終了後にランチが、午後のレッスンではアフタヌーンティーがいただけます。レッスンで使用される花材は、先生が予算内で調達してくれて、先生の見本を参考にしながら、アレンジしていきます。
実は、ジャカルタには中心部から少し離れたところに花市場があり、お花を格安でまとめ買いすることができるのです。モールにもお花屋さんはありますが、値段は高め。日本で売られているお花に比べると多少クオリティは劣りますが、友達同士で分け合って買い、自分なりにアレンジしてお家を華やかにするのもよいでしょう。

7.ゴルフ

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選・ゴルフ
娯楽の少ないジャカルタでは、ゴルフが大人気です。駐在員は週末になればゴルフ。ゴルフをやっている駐在妻は、プレー代の安い平日にラウンドへ行きます。筆者は、ジャカルタに行ってからゴルフを始めたので、基礎作りのためによくレッスンに通いました。
日本人レッスンプロによるレッスンは、マンツーマン指導。まったくの初心者でも、スイングに必要な動きや原理をわかりやすく、しかも海外に居ながら日本語で理解できるのでオススメです。レッスン代は他の習い事に比べて高め。飛距離やスコアがなかなか伸びないというお悩みのある方はワンポイントレッスンとして習うのもよいでしょう。
また、インドネシア人によるレッスンもあります。2人一組でのレッスンとなり、価格も抑えられているので、友達同士で通う人が多いです。

インドネシア・ジャカルタで自分磨き!オススメ習い事7選のまとめ

意外にも、ジャカルタでいろんな習い事ができることがお分かりいただけたでしょうか。筆者は未経験ですが、他にもバリ舞踊など、ジャカルタでできる習い事はまだまだあります。日本ではなかなか時間的にも経済的にも手が出せない習い事でもジャカルタなら挑戦するチャンスがあるので、ぜひチャレンジしてみてください。
⇒ジャカルタのホテル情報をagodaでチェック(宿泊料金・レビュー・空室検索)

【担当:Wisteria】

海外旅行で役立つ!厳選サービス

[1] 日本最安の海外専用プリペイドカードのマネパカードがあれば、空港で両替するより断然オトクです。
[2] 自分のスマホを海外で使いたいならグローバルWiFi。 キャリアの海外パケ放題より断然オトクです。
[3] テレビCMでお馴染みのDMM.com証券でFX取引を楽しみながら外国為替の変動に強くなりましょう。

この記事が参考になったら、下記ボタンから是非シェアを。